るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
22件ヒット [1-22件を表示] (0.043秒)
トップページ > クエリ:time[x] > クエリ:source_location[x]

別のキーワード

  1. rss source
  2. _builtin source_location
  3. _builtin source_encoding
  4. socket mcast_block_source
  5. socket ip_unblock_source

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

UnboundMethod#source_location -> [String, Integer] | nil (18149.0)

ソースコードのファイル名と行番号を配列で返します。

...nil を返します。

//emlist[例][ruby]{
require 'time'

Time
.instance_method(:zone).source_location # => nil
Time
.instance_method(:httpdate).source_location # => ["/Users/user/.rbenv/versions/2.4.3/lib/ruby/2.4.0/time.rb", 654]
//}

@see Proc#source_location, Method#source_location...

NEWS for Ruby 2.6.0 (48.0)

NEWS for Ruby 2.6.0 このドキュメントは前回リリース以降のバグ修正を除くユーザーに影響のある機能の変更のリストです。

...* Array#filter! が Array#select! の別名として追加されました。 13784

* Binding
* 新規メソッド
* Binding#source_location 追加 14230
* bindingのソースコード上の位置を __FILE__ と __LINE__ の二要素配列として返します。...
...して追加されました。 13784

* Time
* 新機能
* Time.new と Time#getlocal が UTC オフセット文字列と同様に
タイムゾーンオブジェクトを受け付けるようになりました。Time#+,
Time
#-, Time#succ もタイムゾーンを維持し...
...Vector#[]=

* Net::HTTP
* 新規オプション
* :write_timeout キーワード引数が Net::HTTP.new に追加されました。 13396
* 新規メソッド
* Net::HTTP#write_timeout と Net::HTTP#write_timeout= が追加されました。 13396
* 新規定数
* Net...

NEWS for Ruby 2.7.0 (36.0)

NEWS for Ruby 2.7.0 このドキュメントは前回リリース以降のバグ修正を除くユーザーに影響のある機能の変更のリストです。

...くる情報が増えました。 14145

* Module
* 新規メソッド
* 定数が定義された場所を取得するModule#const_source_location
メソッドが追加されました。 10771
* 通常の引数分解でキーワード引数を渡すようにメソッドに...
...ymbol#end_with?が追加されました。 16348

* Time
* 新規メソッド
* Time#ceilが追加されました。 15772
* Time#floorが追加されました。 15653
* 変更されたメソッド
* Time#inspectがTime#to_sから分離されて、秒未満も...
...下のdefault gemはruby-coreでの変更のみで、まだrubygems.orgでは公開されていません。
* monitor
* observer
* timeout
* tracer
* uri
* yaml
* did_you_mean gemはbundled gemからdefault gemになりました。

* pathname
* Kernel#Pat...