るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
553件ヒット [1-100件を表示] (0.025秒)

別のキーワード

  1. matrix index
  2. _builtin index
  3. matrix find_index
  4. _builtin find_index

クラス

モジュール

オブジェクト

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

String#index(pattern, pos = 0) -> Integer (18133.0)

文字列のインデックス pos から右に向かって pattern を検索し、 最初に見つかった部分文字列の左端のインデックスを返します。 見つからなければ nil を返します。

...ンデックス

//emlist[例][ruby]{
p "astrochemistry".index("str") # => 1
p "regexpindex".index(/e.*x/, 2) # => 3
p "character".index(?c) # => 0

p "foobarfoobar".index("bar", 6) # => 9
p "foobarfoobar".index("bar", -6) # => 9
//}

@see String#rindex...

Array#index -> Enumerator (18132.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#index {|item| ...} -> Integer | nil (18132.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#index(val) -> Integer | nil (18132.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

ENV.index(val) -> String | nil (18109.0)

val に対応するキーを返します。対応する要素が存在しない時には nil を返します。

...val に対応するキーを返します。対応する要素が存在しない時には
nil を返します。

ENV.index は obsolete です。使用すると警告メッセージが表示されます。
ENV.key を使用してください。

@param val 値を指定します。文字列で指定...

絞り込み条件を変える

Hash#index(val) -> object (18109.0)

値 val に対応するキーを返します。対応する要素が存在しない時には nil を返します。

...存在しない時には
nil を返します。

該当するキーが複数存在する場合、どのキーを返すかは不定です。

Hash#index は obsolete です。
使用すると警告メッセージが表示されます。

@param val 探索に用いる値を指定します。

h = {:...

Array#each_index {|index| .... } -> self (6217.0)

各要素のインデックスに対してブロックを評価します。

...クスに対してブロックを評価します。

以下と同じです。

(0 ... ary.size).each {|index| .... }

ブロックが与えられなかった場合は、自身と each_index から生成した
Enumerator オブジェクトを返します。

@see Array#each, Array#reverse_each...

Enumerable#each_with_index {|item, index| ... } -> self (6211.0)

要素とそのインデックスをブロックに渡して繰り返します。

...す。

self を返します。

ブロックを省略した場合は、
要素とそのインデックスを繰り返すような
Enumerator を返します。

例:
[5, 10, 15].each_with_index do |n, idx|
p [n, idx]
end
# => [5, 0]
# [10, 1]
# [15, 2]...

Array#bsearch_index -> Enumerator (6140.0)

ブロックの評価結果で範囲内の各要素の判定を行い、条件を満たす値の位置を 二分探索(計算量は O(log n))で検索します。要素が見つからない場合は nil を返します。self はあらかじめソートしておく必要があります。

...rch_index { |x| x >= 4 } # => 1
ary.bsearch_index { |x| x >= 6 } # => 2
ary.bsearch_index { |x| x >= -1 } # => 0
ary.bsearch_index { |x| x >= 100 } # => nil
//}

//emlist[例: find-any モード][ruby]{
ary = [0, 4, 7, 10, 12]
# 4 <= v < 8 になる要素の位置を検索
ary.bsearch_index { |...
...x| 1 - x / 4 } # => 2
# 8 <= v < 10 になる要素の位置を検索
ary.bsearch_index { |x| 4 - x / 2 } # => nil
//}

@see Array#bsearch...

Array#bsearch_index { |x| ... } -> Integer | nil (6140.0)

ブロックの評価結果で範囲内の各要素の判定を行い、条件を満たす値の位置を 二分探索(計算量は O(log n))で検索します。要素が見つからない場合は nil を返します。self はあらかじめソートしておく必要があります。

...rch_index { |x| x >= 4 } # => 1
ary.bsearch_index { |x| x >= 6 } # => 2
ary.bsearch_index { |x| x >= -1 } # => 0
ary.bsearch_index { |x| x >= 100 } # => nil
//}

//emlist[例: find-any モード][ruby]{
ary = [0, 4, 7, 10, 12]
# 4 <= v < 8 になる要素の位置を検索
ary.bsearch_index { |...
...x| 1 - x / 4 } # => 2
# 8 <= v < 10 になる要素の位置を検索
ary.bsearch_index { |x| 4 - x / 2 } # => nil
//}

@see Array#bsearch...

絞り込み条件を変える

Array#find_index -> Enumerator (6132.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#find_index {|item| ...} -> Integer | nil (6132.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#find_index(val) -> Integer | nil (6132.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Enumerable#find_index -> Enumerator (6129.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

(1..10).find_index(11) #=> nil
(1..10).find_index(2) #=> 1

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として先頭から順にブロックを実行し、...
...素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

(1..10).find_index {|i| i % 5 == 0 and i % 7 == 0 } #=> nil
(1..100).find_index {|i| i % 5 == 0 and i % 7 == 0 } #=> 34

引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は...

Enumerable#find_index {|obj| ... } -> Integer | nil (6129.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

(1..10).find_index(11) #=> nil
(1..10).find_index(2) #=> 1

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として先頭から順にブロックを実行し、...
...素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

(1..10).find_index {|i| i % 5 == 0 and i % 7 == 0 } #=> nil
(1..100).find_index {|i| i % 5 == 0 and i % 7 == 0 } #=> 34

引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は...

絞り込み条件を変える

Enumerable#find_index(val) -> Integer | nil (6129.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

(1..10).find_index(11) #=> nil
(1..10).find_index(2) #=> 1

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として先頭から順にブロックを実行し、...
...素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

(1..10).find_index {|i| i % 5 == 0 and i % 7 == 0 } #=> nil
(1..100).find_index {|i| i % 5 == 0 and i % 7 == 0 } #=> 34

引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は...
<< 1 2 3 ... > >>