るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
2559件ヒット [1-100件を表示] (0.034秒)

別のキーワード

  1. matrix index
  2. _builtin index
  3. matrix find_index
  4. _builtin find_index

オブジェクト

キーワード

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby リファレンスマニュアル (23006.0)

オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby リファレンスマニュアル * Ruby オフィシャルサイト https://www.ruby-lang.org/ja/ * version 2.4 対応リファレンス * 原著:まつもとゆきひろ * 最新版URL: https://www.ruby-lang.org/ja/documentation/

...* spec/m17n
* spec/regexp
* spec/lambda_proc

==== 組み込みライブラリ
* _builtin

==== 標準添付ライブラリ
* /

==== C API
* /

==== その他
* news/index
* pack_template
* print_format
* glossary
* symref
* spec/bnf
* marshal_format
* license
* help...

CSV::Row#index(header, minimum_index = 0) -> Integer (18208.0)

与えられたヘッダの名前に対応するインデックスを返します。

...れたヘッダの名前に対応するインデックスを返します。

@param header ヘッダの名前を指定します。

@param minimum_index このインデックスより後で、ヘッダの名前を探します。
重複しているヘッダがある場合に便...

TkOptionMenubutton#index(index) (18202.0)

@todo

@todo

String#index(pattern, pos = 0) -> Integer (18131.0)

文字列のインデックス pos から右に向かって pattern を検索し、 最初に見つかった部分文字列の左端のインデックスを返します。 見つからなければ nil を返します。

...ンデックス

//emlist[例][ruby]{
p "astrochemistry".index("str") # => 1
p "regexpindex".index(/e.*x/, 2) # => 3
p "character".index(?c) # => 0

p "foobarfoobar".index("bar", 6) # => 9
p "foobarfoobar".index("bar", -6) # => 9
//}

@see String#rindex...

Array#index -> Enumerator (18130.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

絞り込み条件を変える

Array#index {|item| ...} -> Integer | nil (18130.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#index(val) -> Integer | nil (18130.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...ます。
等しい要素がひとつもなかった場合は nil を返します。

p [1, 0, 0, 1, 0].index(1) #=> 0
p [1, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].index(1) #=> nil

ブロックが与えられた場合には、各要素を引数として順にブロックを...
...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Matrix#index(selector = :all) -> Enumerator (18118.0)

指定した値と一致する要素の位置を [row, column] という配列で返します。 ブロックを与えた場合は各要素を引数としてブロックを呼び出し、 返り値が真であった要素の位置を返します。

...ます。この引数の意味は
Matrix#each を参照してください。

require 'matrix'
Matrix[ [1,2], [3,4] ].index(&:even?) # => [0, 1]
Matrix[ [1,1], [1,1] ].index(1, :strict_lower) # => [1, 0]

value を指定せず、さらにブロックを省略した場合、
Enumerator を返...

Matrix#index(selector = :all) {|e| ... } -> [Integer, Integer] | nil (18118.0)

指定した値と一致する要素の位置を [row, column] という配列で返します。 ブロックを与えた場合は各要素を引数としてブロックを呼び出し、 返り値が真であった要素の位置を返します。

...ます。この引数の意味は
Matrix#each を参照してください。

require 'matrix'
Matrix[ [1,2], [3,4] ].index(&:even?) # => [0, 1]
Matrix[ [1,1], [1,1] ].index(1, :strict_lower) # => [1, 0]

value を指定せず、さらにブロックを省略した場合、
Enumerator を返...

Matrix#index(value, selector = :all) -> [Integer, Integer] | nil (18118.0)

指定した値と一致する要素の位置を [row, column] という配列で返します。 ブロックを与えた場合は各要素を引数としてブロックを呼び出し、 返り値が真であった要素の位置を返します。

...ます。この引数の意味は
Matrix#each を参照してください。

require 'matrix'
Matrix[ [1,2], [3,4] ].index(&:even?) # => [0, 1]
Matrix[ [1,1], [1,1] ].index(1, :strict_lower) # => [1, 0]

value を指定せず、さらにブロックを省略した場合、
Enumerator を返...

絞り込み条件を変える

ENV.index(val) -> String | nil (18107.0)

val に対応するキーを返します。対応する要素が存在しない時には nil を返します。

...val に対応するキーを返します。対応する要素が存在しない時には
nil を返します。

ENV.index は obsolete です。使用すると警告メッセージが表示されます。
ENV.key を使用してください。

@param val 値を指定します。文字列で指定...

Hash#index(val) -> object (18107.0)

値 val に対応するキーを返します。対応する要素が存在しない時には nil を返します。

...存在しない時には
nil を返します。

該当するキーが複数存在する場合、どのキーを返すかは不定です。

Hash#index は obsolete です。
使用すると警告メッセージが表示されます。

@param val 探索に用いる値を指定します。

h = {:...

CSV::FieldInfo#index -> Integer (18101.0)

行内で何番目のフィールドかわかるゼロベースのインデックスを返します。

行内で何番目のフィールドかわかるゼロベースのインデックスを返します。

DBM#index(value) -> String | nil (18101.0)

このメソッドは deprecated です。DBM#key を使用してください。

このメソッドは deprecated です。DBM#key を使用してください。

GDBM#index(val) -> String (18101.0)

このメソッドは deprecated です。GDBM#key を使用してください。

このメソッドは deprecated です。GDBM#key を使用してください。

絞り込み条件を変える

<< 1 2 3 ... > >>