るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
199件ヒット [1-100件を表示] (0.291秒)

別のキーワード

  1. _builtin new
  2. _builtin to_s
  3. _builtin []
  4. _builtin inspect
  5. _builtin each

ライブラリ

クラス

モジュール

キーワード

検索結果

<< 1 2 > >>

IO#pid -> Integer | nil (26131.0)

自身が IO.popen で作られたIOポートなら、子プロセスのプロセス ID を 返します。それ以外は nil を返します。

...close されている場合に発生します。

//emlist[例][ruby]{
IO.popen("-") do |pipe|
if pipe
$stderr.puts "In parent, child pid is #{pipe.pid}" # => In parent, child pid is 16013
else
$stderr.puts "In child, pid is #{$$}" # => In child, pid is 16013
end
end
//}...

Process.#pid -> Integer (26101.0)

カレントプロセスのプロセス ID を返します。変数 $$ の値と同じです。

...カレントプロセスのプロセス ID を返します。変数 $$
の値と同じです。

@see getpid(2)...

Process::Status#pid -> Integer (26101.0)

終了したプロセスのプロセス ID を返します。

終了したプロセスのプロセス ID を返します。

Process.#waitpid(pid, flags = 0) -> Integer | nil (14256.0)

pid で指定される特定の子プロセスの終了を待ち、そのプロセスが 終了した時に pid を返します。 waitpid2 は pid と Process::Status オブジェクトの配列を返します。 ノンブロッキングモードで子プロセスがまだ終了していない時には nil を返します。

...
pid
で指定される特定の子プロセスの終了を待ち、そのプロセスが
終了した時に pid を返します。
waitpid2 は pid と Process::Status オブジェクトの配列を返します。
ノンブロッキングモードで子プロセスがまだ終了していない時...
...には
nil を返します。

$? に終了した子プロセスの Process::Status オブジェクトがセットされます。


@param pid 子プロセスのプロセス ID を整数で指定します。

@param flags Process モジュールの定数 Process::WNOHANG(ノンブロッキングモ...
...には
nil を返します。waitpid(2) か wait4(2) の実装されていないマシンでは
flags はいつも nil または 0 を指定する必要があります。

@raise Errno::ECHILD 子プロセスが存在しない場合に発生します。

@see waitpid(2)...

Process.#waitpid2(pid, flags = 0) -> [Integer, Process::Status] | nil (14256.0)

pid で指定される特定の子プロセスの終了を待ち、そのプロセスが 終了した時に pid を返します。 waitpid2 は pid と Process::Status オブジェクトの配列を返します。 ノンブロッキングモードで子プロセスがまだ終了していない時には nil を返します。

...
pid
で指定される特定の子プロセスの終了を待ち、そのプロセスが
終了した時に pid を返します。
waitpid2 は pid と Process::Status オブジェクトの配列を返します。
ノンブロッキングモードで子プロセスがまだ終了していない時...
...には
nil を返します。

$? に終了した子プロセスの Process::Status オブジェクトがセットされます。


@param pid 子プロセスのプロセス ID を整数で指定します。

@param flags Process モジュールの定数 Process::WNOHANG(ノンブロッキングモ...
...には
nil を返します。waitpid(2) か wait4(2) の実装されていないマシンでは
flags はいつも nil または 0 を指定する必要があります。

@raise Errno::ECHILD 子プロセスが存在しない場合に発生します。

@see waitpid(2)...

絞り込み条件を変える

Process.#ppid -> Integer (14116.0)

親プロセスのプロセス ID を返します。UNIX では実際の親プロセスが終 了した後は ppid は 1 (initの pid)になります。

...親プロセスのプロセス ID を返します。UNIX では実際の親プロセスが終
了した後は ppid は 1 (initの pid)になります。

@see getppid(2)...

Kernel.#spawn(env, program, *args, options={}) -> Integer (8174.0)

引数を外部コマンドとして実行しますが、生成した 子プロセスの終了を待ち合わせません。生成した子プロセスのプロセスIDを返します。

...ことで環境変数が削除(unsetenv(3))されます。
# FOO を BAR にして BAZ を削除する
pid
= spawn({"FOO"=>"BAR", "BAZ"=>nil}, command)

親プロセスは Process.#waitpid で子プロセスの終了を待ち合わせるか
もしくは Process.#detach で子プロセスを切...
...
pid
= spawn(command, :unsetenv_others=>true)
# FOO だけ
pid
= spawn({"FOO"=>"BAR"}, command, :unsetenv_others=>true)

「:pgroup」でプロセスグループを指定できます。
# true, 0 で新しいプロセスグループを作りそのリーダーになります。
pid
= spa...
...wn(command, :pgroup => true)
# 整数を渡すとそのグループに所属します。
pid
= spawn(command, :pgroup => 10)

「:rlimit_core」「:rlimit_cpu」などで、resource limit を指定します。
詳しくは Process.#setrlimit を見てください。
このオプションには...

Kernel.#spawn(program, *args) -> Integer (8174.0)

引数を外部コマンドとして実行しますが、生成した 子プロセスの終了を待ち合わせません。生成した子プロセスのプロセスIDを返します。

...ことで環境変数が削除(unsetenv(3))されます。
# FOO を BAR にして BAZ を削除する
pid
= spawn({"FOO"=>"BAR", "BAZ"=>nil}, command)

親プロセスは Process.#waitpid で子プロセスの終了を待ち合わせるか
もしくは Process.#detach で子プロセスを切...
...
pid
= spawn(command, :unsetenv_others=>true)
# FOO だけ
pid
= spawn({"FOO"=>"BAR"}, command, :unsetenv_others=>true)

「:pgroup」でプロセスグループを指定できます。
# true, 0 で新しいプロセスグループを作りそのリーダーになります。
pid
= spa...
...wn(command, :pgroup => true)
# 整数を渡すとそのグループに所属します。
pid
= spawn(command, :pgroup => 10)

「:rlimit_core」「:rlimit_cpu」などで、resource limit を指定します。
詳しくは Process.#setrlimit を見てください。
このオプションには...

Process.#detach(pid) -> Thread (8147.0)

子プロセス pid の終了を監視するスレッドを生成して返します。 生成したスレッドは子プロセスが終了した後に終了ステータス (Process::Status) を返します。 指定した子プロセスが存在しなければ即座に nil で終了します。

... pid の終了を監視するスレッドを生成して返します。
生成したスレッドは子プロセスが終了した後に終了ステータス (Process::Status) を返します。
指定した子プロセスが存在しなければ即座に nil で終了します。

@param pid...
...

@raise NotImplementedError メソッドが現在のプラットフォームで実装されていない場合に発生します。

pid
= fork {
# child
sleep 3
}

p pid # => 7762
th = Process.detach(pid)
p th.value
# => #<Process::Status: pid 7762 exit 0>...

Process.#kill(signal, pid, *rest) -> Integer (8139.0)

pid で指定されたプロセスにシグナルを送ります。signal はシグナル番号(整数)かその名前(文字列またはSymbol)で指定します。 全てのシグナル送信に成功した場合、指定した pid の総数を返します。

...
pid
で指定されたプロセスにシグナルを送ります。signal
はシグナル番号(整数)かその名前(文字列またはSymbol)で指定します。
全てのシグナル送信に成功した場合、指定した pid の総数を返します。

@param signal シグナルをシグ...
...あるいはシグナル名の前に-)を指定すると、プロセスではなくプロセスグループにシグナルを送ります。

@param pid シグナルを送りたいプロセスのプロセス ID を整数で指定します。ただし、0 以下の場合は以下のような意味に...

絞り込み条件を変える

Process.#setpgid(pid, pgrp) -> 0 (8135.0)

プロセス ID が pid であるプロセスのプロセスグループを pgrp に設定します。

...プロセス ID が pid であるプロセスのプロセスグループを pgrp に設定します。

@param pid プロセス ID を整数で指定します。pid が 0 の時はカレントプロセスの ID を指定したのと同じです。
プロセスグループの設定に成...
...功した場合は 0 を返します。

@param pgrp プロセスグループ ID を整数で指定します。pgrp が 0 の時は pid を指定したのと同じです。

@raise Errno::EXXX プロセスグループの設定に失敗した場合に発生します。

@raise NotImplementedError メ...

Kernel.#fork -> Integer | nil (8132.0)

fork(2) システムコールを使ってプロセスの複製を作 ります。親プロセスでは子プロセスのプロセスIDを、子プロセスでは nil を返します。ブロックを指定して呼び出した場合には、生成し た子プロセスでブロックを評価します。

...pid = fork
puts "parent process. pid: #{Process.pid}, child pid: #{child_pid}"
# => parent process. pid: 81060, child pid: 81329

# 親プロセスでの処理
# ...

# 子プロセスの終了を待って終了。
Process.waitpid(child_pid)
else
puts "child process. pid: #{Process.pid...
...rocess. pid: 81329

# 子プロセスでの処理
sleep(1)
end
//}

//emlist[ブロックを指定した場合][ruby]{
child_pid = fork do
puts "child process. pid: #{Process.pid}"
# => child process. pid: 79602

# 子プロセスでの処理
sleep(1)
end

puts "parent process. pid: #{Pr...
...ocess.pid}, child pid: #{child_pid}"
# => parent process. pid: 79055, child pid: 79602

# 親プロセスでの処理
# ...

# 子プロセスの終了を待って終了。
Process.waitpid(child_pid)
//}


@see IO.popen,IO.pipe,Kernel.#at_exit,Kernel.#exit!, fork(2)...

Kernel.#fork { ... } -> Integer | nil (8132.0)

fork(2) システムコールを使ってプロセスの複製を作 ります。親プロセスでは子プロセスのプロセスIDを、子プロセスでは nil を返します。ブロックを指定して呼び出した場合には、生成し た子プロセスでブロックを評価します。

...pid = fork
puts "parent process. pid: #{Process.pid}, child pid: #{child_pid}"
# => parent process. pid: 81060, child pid: 81329

# 親プロセスでの処理
# ...

# 子プロセスの終了を待って終了。
Process.waitpid(child_pid)
else
puts "child process. pid: #{Process.pid...
...rocess. pid: 81329

# 子プロセスでの処理
sleep(1)
end
//}

//emlist[ブロックを指定した場合][ruby]{
child_pid = fork do
puts "child process. pid: #{Process.pid}"
# => child process. pid: 79602

# 子プロセスでの処理
sleep(1)
end

puts "parent process. pid: #{Pr...
...ocess.pid}, child pid: #{child_pid}"
# => parent process. pid: 79055, child pid: 79602

# 親プロセスでの処理
# ...

# 子プロセスの終了を待って終了。
Process.waitpid(child_pid)
//}


@see IO.popen,IO.pipe,Kernel.#at_exit,Kernel.#exit!, fork(2)...

Process.#getsid(pid = 0) -> Integer (8129.0)

引数 pid で指定されたプロセスのセッション ID を返します。

...引数 pid で指定されたプロセスのセッション ID を返します。

@param pid プロセス ID を整数で指定します。省略した場合、0 を指定した場
合は現在のプロセスの ID を指定した場合と同じ動作になります。

@raise NotImplem...
...entedError メソッドが現在のプラットフォームで実装されて
いない場合に発生します。

Process.getsid() # => 27422
Process.getsid(0) # => 27422
Process.getsid(Process.pid()) # => 27422

@see getsid(2)...

Process.#getpgid(pid) -> Integer (8123.0)

プロセス ID が pid であるプロセスのプロセスグループ ID を整数で返します。

...プロセス ID が pid であるプロセスのプロセスグループ ID を整数で返します。

@param pid プロセス ID を整数で指定します。0 の時はカレントプロセス ID を指定したのと同じです。

@raise Errno::EXXX プロセスグループの取得に失...

絞り込み条件を変える

<< 1 2 > >>