Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > kconvライブラリ > Kconvモジュール > kconv

module function Kconv.#kconv

kconv(str, out_code, in_code = Kconv::AUTO) -> String[permalink][rdoc]

文字列 str のエンコーディングを out_code に変換したものを 返します。in_code も指定されていたら str のエンコーディングが in_code だとして動作します。

このメソッドはMIME エンコードされた文字列を展開し、 いわゆる半角カナを全角に変換します。 これらを変換したくない場合は、 NKF.#nkf を使ってください。

[PARAM] str:
変換元の文字列
[PARAM] out_code:
変換後のエンコーディング
[PARAM] in_code:
strのエンコーディング

[SEE_ALSO] String#kconv