るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
145件ヒット [101-145件を表示] (0.017秒)
トップページ > クラス:String[x] > クエリ:*[x]

別のキーワード

  1. _builtin *
  2. matrix *
  3. array *
  4. vector *
  5. bigdecimal *

ライブラリ

キーワード

検索結果

<< < 1 2 >>

String#swapcase(*options) -> String (101.0)

大文字を小文字に、小文字を大文字に変更した文字列を返します。

...した文字列を返します。

@param options オプションの詳細は String#downcase を参照してください。

//emlist[例][ruby]{
p "ABCxyz".swapcase # => "abcXYZ"
p "Access".swapcase # => "aCCESS"
//}

@see String#swapcase!, String#upcase, String#downcase, String#capitalize...

String#upcase!(*options) -> self | nil (101.0)

全ての小文字を対応する大文字に破壊的に置き換えます。 どの文字がどう置き換えられるかは、オプションの有無や文字列のエンコーディングに依存します。

...ディングに依存します。

@param options オプションの詳細は String#downcase を参照してください。

//emlist[例][ruby]{
buf = "stRIng? STring."
buf.upcase!
p buf # => "STRING? STRING."
//}

@see String#upcase, String#downcase!,
String
#swapcase!, String#capitalize!...

String#upcase(*options) -> String (101.0)

全ての小文字を対応する大文字に置き換えた文字列を返します。 どの文字がどう置き換えられるかは、オプションの有無や文字列のエンコーディングに依存します。

...のエンコーディングに依存します。

@param options オプションの詳細は String#downcase を参照してください。

//emlist[例][ruby]{
p "stRIng? STring.".upcase # => "STRING? STRING."
//}

@see String#upcase!, String#downcase,
String
#swapcase, String#capitalize...

String#to_c -> Complex (37.0)

自身を複素数 (Complex) に変換した結果を返します。

...を返します。

以下の形式を解析できます。i、j は大文字、小文字のどちらでも解析できます。

*
実部+虚部i
*
実部+虚部j
*
絶対値@偏角

それぞれの数値は以下のいずれかの形式で指定します。先頭の空白文字や複素
数値...
...ます。また、数値オブジェクトと同様に各桁
の間に「_」を入れる事ができます。

*
"1/3" のような分数の形式
*
"0.3" のような10進数の形式
*
"0.3E0" のような x.xEn の形式

自身が解析できない値であった場合は 0+0i を返しま...
...(0+45i)
'3-4i'.to_c # => (3-4i)
'-4e2-4e-2i'.to_c # => (-400.0-0.04i)
'-0.0-0.0i'.to_c # => (-0.0-0.0i)
'1/2+3/4i'.to_c # => ((1/2)+(3/4)*i)
'10@10'.to_c # => (-8.390715290764524-5.440211108893697i)
'-0.3_3'.to_c # => (-0.33+0i)
" \t\r\n5+3i".to_c # => (5+3i)
'5+3ix'.to_c...

String#%(args) -> String (31.0)

printf と同じ規則に従って args をフォーマットします。

...printf と同じ規則に従って args をフォーマットします。

args が配列であれば Kernel.#sprintf(self, *args) と同じです。
それ以外の場合は Kernel.#sprintf(self, args) と同じです。

@param args フォーマットする値、もしくはその配列
@retu...
...
える場合は幅の指定は無効になります。

幅として `*' を指定すると幅の値を引数から得ることになります。

//emlist[][ruby]{
p sprintf("%#05x", 10) #=> "0x00a"
p sprintf("%#0*x", 5, 10) #=> "0x00a"
//}

=== 精度

"." の後に続く数字列は精...
...sprintf("%c", 'a') #=> "a"
//}

フラグ `-' と幅 の指定だけが意味を持ちます。

: s

文字列を出力します。

引数が String オブジェクトでなければ to_s メソッドにより文字列化
したものを引数として扱います。

: p

Object#inspect の...

絞り込み条件を変える

String#crypt(salt) -> String (25.0)

self と salt から暗号化された文字列を生成して返します。 salt には英数字、ドット (「.」)、スラッシュ (「/」) から構成される、 2 バイト以上の文字列を指定します。

...列を選ぶべきです。
他にも 29297 などがあります。

注意:

*
Ruby 2.6 から非推奨になったため、引き続き必要な場合は
string
-crypt gem の使用を検討してください。
*
crypt の処理は crypt(3) の実装に依存しています。
従っ...
...境の crypt(3) 等を見て確認してください。
*
crypt の結果は利用環境が異なると変わる場合があります。
crypt の結果を、異なる利用環境間で使用する場合には注意して下さい。
*
典型的な DES を使用した crypt(3) の場合、...
...のいずれかで構成される 2 バイト以上の文字列

//emlist[例][ruby]{
# パスワードの暗号化
salt = [rand(64),rand(64)].pack("C*").tr("\x00-\x3f","A-Za-z0-9./")
passwd.crypt(salt)

# UNIX のログイン認証
require 'etc'

def valid_login?(user, password)
ent = Etc.getpwna...

String#to_r -> Rational (25.0)

自身を有理数(Rational)に変換した結果を返します。

...列を指定した時のように、以下のいずれかの形
式で指定します。

*
"1/3" のような分数の形式
*
"0.3" のような10進数の形式
*
"0.3E0" のような x.xEn の形式
*
数字をアンダースコアで繋いだ形式

//emlist[例][ruby]{
' 2 '.to_r #...

String#to_f -> Float (7.0)

文字列を 10 進数表現と解釈して、浮動小数点数 Float に変換します。

...10" * 1000).to_f) # => Infinity (with warning)

p "".to_f # => 0.0
p "1_0_0".to_f # => 100.0
p " \n10".to_f # => 10.0 # 先頭の空白は無視される
p "0xa.a".to_f # => 0.0
//}

なお、このメソッドの逆に、数値を文字列に変換するには
Kernel.#sprintf,String#%,...
...Integer#to_s
を使用します。

@see String#hex, String#oct, String#to_i,
Kernel.#Integer, Kernel.#Float...
<< < 1 2 >>