Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Arrayクラス > last

instance method Array#last

last -> object | nil[permalink][rdoc]

配列の末尾の要素を返します。配列が空のときは nil を返します。

p [0, 1, 2].last   #=> 2
p [].last          #=> nil

[SEE_ALSO] Array#first

last(n) -> Array[permalink][rdoc]

末尾の n 要素を配列で返します。n は 0 以上でなければなりません。

[PARAM] n:
取得したい要素の個数を整数で指定します。整数以外のオブジェクトを指定した場合は to_int メソッドによる暗黙の型変換を試みます。
[EXCEPTION] TypeError:
引数に整数以外の(暗黙の型変換が行えない)オブジェクトを指定した場合に発生します。
[EXCEPTION] ArgumentError:
n が負値の場合発生します。
ary =  [0, 1, 2]
p ary.last(0)
p ary.last(1)
p ary.last(2)
p ary.last(3)
p ary.last(4)
# => []
     [2]
     [1, 2]
     [0, 1, 2]
     [0, 1, 2]

[SEE_ALSO] Array#first