Ruby 2.3.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > pathnameライブラリ > Pathnameクラス > +

instance method Pathname#+

self + other -> Pathname[permalink][rdoc]
self / other -> Pathname

パス名を連結します。つまり、other を self からの相対パスとした新しい Pathname オブジェクトを生成して返します。

other が絶対パスなら単に other と同じ内容の Pathname オブジェクトが返されます。

require 'pathname'

Pathname("foo/bar")+"baz" # => #<Pathname:foo/bar/baz>
Pathname("foo/bar/")+"baz" # => #<Pathname:foo/bar/baz>
Pathname("foo/bar")+"/baz" # => #<Pathname:/baz>
Pathname("foo/bar")+"../baz" # => #<Pathname:foo/baz>
[PARAM] other:
文字列か Pathname オブジェクトを指定します。