るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
39件ヒット [1-39件を表示] (0.013秒)
トップページ > クラス:Range[x] > クエリ:Enumerator[x]

別のキーワード

  1. each enumerator
  2. enumerator each
  3. enumerator new
  4. enumerator with_index
  5. enumerator with_object

ライブラリ

キーワード

検索結果

Range#%(s) -> Enumerator (117.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...ブロックを指定しなかった時かつ数値の Range の時は Enumerator::ArithmeticSequence を返します。
@return ブロックを指定しなかったその他の Range の時は Enumerator を返します。(例: String の Range)

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}
# => "a"...

Range#%(s) -> Enumerator::ArithmeticSequence (117.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...ブロックを指定しなかった時かつ数値の Range の時は Enumerator::ArithmeticSequence を返します。
@return ブロックを指定しなかったその他の Range の時は Enumerator を返します。(例: String の Range)

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}
# => "a"...

Range#step(s = 1) -> Enumerator (117.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...ブロックを指定しなかった時かつ数値の Range の時は Enumerator::ArithmeticSequence を返します。
@return ブロックを指定しなかったその他の Range の時は Enumerator を返します。(例: String の Range)

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}
# => "a"...

Range#step(s = 1) -> Enumerator::ArithmeticSequence (117.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...ブロックを指定しなかった時かつ数値の Range の時は Enumerator::ArithmeticSequence を返します。
@return ブロックを指定しなかったその他の Range の時は Enumerator を返します。(例: String の Range)

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}
# => "a"...

Range#bsearch -> Enumerator (108.0)

ブロックの評価結果で範囲内の各要素の大小判定を行い、条件を満たす値を二 分探索(計算量は O(log n))で検索します。要素が見つからない場合は nil を 返します。

...イテレーションで値がどのような順序で選ばれるかは
未規定です。

ブロックが与えられなかった場合は、 Enumerator のインスタンスを返します。

@raise TypeError ブロックの評価結果が true、false、nil、数値以外であっ...

絞り込み条件を変える

Range#step(s = 1) -> Enumerator (108.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...

@param s 正の整数を指定します。
@return ブロックつきの時は self を返します。
@return ブロックなしの時は Enumerator を返します。
@raise ArgumentError s に 0 または負の数を指定した場合に発生します

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}...

Range#each -> Enumerator (102.0)

範囲内の要素に対して繰り返します。

...範囲内の要素に対して繰り返します。

Range
#each は各要素の succ メソッドを使用してイテレーションするようになりました。

@raise TypeError succ メソッドを持たないクラスの範囲オブジェクトに対してこのメソッドを呼んだ場...

Range#step(s = 1) {|item| ... } -> self (17.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...ブロックを指定しなかった時かつ数値の Range の時は Enumerator::ArithmeticSequence を返します。
@return ブロックを指定しなかったその他の Range の時は Enumerator を返します。(例: String の Range)

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}
# => "a"...

Range#bsearch {|obj| ... } -> object | nil (8.0)

ブロックの評価結果で範囲内の各要素の大小判定を行い、条件を満たす値を二 分探索(計算量は O(log n))で検索します。要素が見つからない場合は nil を 返します。

...イテレーションで値がどのような順序で選ばれるかは
未規定です。

ブロックが与えられなかった場合は、 Enumerator のインスタンスを返します。

@raise TypeError ブロックの評価結果が true、false、nil、数値以外であっ...

Range#step(s = 1) {|item| ... } -> self (8.0)

範囲内の要素を s おきに繰り返します。

...

@param s 正の整数を指定します。
@return ブロックつきの時は self を返します。
@return ブロックなしの時は Enumerator を返します。
@raise ArgumentError s に 0 または負の数を指定した場合に発生します

例:

("a" .. "f").step(2) {|v| p v}...

絞り込み条件を変える

Range#each {|item| ... } -> self (2.0)

範囲内の要素に対して繰り返します。

...範囲内の要素に対して繰り返します。

Range
#each は各要素の succ メソッドを使用してイテレーションするようになりました。

@raise TypeError succ メソッドを持たないクラスの範囲オブジェクトに対してこのメソッドを呼んだ場...