るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
28件ヒット [1-28件を表示] (0.005秒)
トップページ > クラス:Numeric[x] > クエリ:%[x]

別のキーワード

  1. _builtin %
  2. bigdecimal %
  3. bn %
  4. float %
  5. string %

ライブラリ

キーワード

検索結果

Numeric#%(other) -> Numeric (18107.0)

self を other で割った余り r を返します。

...* q は整数

をみたす数です。
余り r は、other と同じ符号になります。
商 q は、Numeric#div (あるいは 「/」)で求められます。
modulo はメソッド % の呼び出しとして定義されています。

@param other 自身を割る数を指定します。...
...p 13.modulo(4) #=> 1
p (11.5).modulo(3.5) #=> 1.0
p 13.modulo(-4) #=> -3
p (-13).modulo(4) #=> 3
p (-13).modulo(-4) #=> -1
p (-11).modulo(3.5) #=> 3.0

@see Numeric#divmod, Numeric#remainder...

Numeric#modulo(other) -> Numeric (3007.0)

self を other で割った余り r を返します。

...* q は整数

をみたす数です。
余り r は、other と同じ符号になります。
商 q は、Numeric#div (あるいは 「/」)で求められます。
modulo はメソッド % の呼び出しとして定義されています。

@param other 自身を割る数を指定します。...
...p 13.modulo(4) #=> 1
p (11.5).modulo(3.5) #=> 1.0
p 13.modulo(-4) #=> -3
p (-13).modulo(4) #=> 3
p (-13).modulo(-4) #=> -1
p (-11).modulo(3.5) #=> 3.0

@see Numeric#divmod, Numeric#remainder...

Numeric#divmod(other) -> [Numeric] (7.0)

self を other で割った商 q と余り r を、 [q, r] という 2 要素の配列にして返します。 商 q は常に整数ですが、余り r は整数であるとは限りません。

...き: other < r <= 0
* q は整数
をみたす数です。
divmod が返す商は Numeric#div と同じです。
また余りは、Numeric#modulo と同じです。
このメソッドは、メソッド / と % によって定義されています。

@param other 自身を割る数を指定し...
...ます。

11.divmod(3) #=> [3, 2]
(11.5).divmod(3.5) #=> [3, 1.0]
11.divmod(-3) #=> [-4, -1]
11.divmod(3.5) #=> [3, 0.5]
(-11).divmod(3.5) #=> [-4, 3.0]

@see Numeric#div, Numeric#modulo...

Numeric#nonzero? -> self | nil (7.0)

自身がゼロの時 nil を返し、非ゼロの時 self を返します。

...0 の時に他の処理をさせたい場合に以
下のように記述する事もできます。

a = %w( z Bb bB bb BB a aA Aa AA A )
b = a.sort {|a,b| (a.downcase <=> b.downcase).nonzero? || a <=> b }
b #=> ["A", "a", "AA", "Aa", "aA", "BB", "Bb", "bB", "bb", "z"]

@see Numeric#zero?...