るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
60件ヒット [1-60件を表示] (0.011秒)
トップページ > クラス:Module[x] > クエリ:private[x]

別のキーワード

  1. openssl private?
  2. _builtin private
  3. main private
  4. dsa private?
  5. rsa private?

検索結果

Module#private(*name) -> self (18154.0)

メソッドを private に設定します。

...メソッドを private に設定します。

引数なしのときは今後このクラスまたはモジュール定義内で新規に定義さ
れるメソッドを関数形式でだけ呼び出せるように(private)設定します。

引数が与えられた時には引数によって指定...
...ソッドを private
設定します。

@param name String または Symbol を 0 個以上指定します。

@raise NameError 存在しないメソッド名を指定した場合に発生します。

class Foo
def foo1() 1 end # デフォルトでは public
private
...
...# 可視性を private に変更
def foo2() 2 end # foo2 は private メソッド
end

foo = Foo.new
p foo.foo1 # => 1
p foo.foo2 # => private method `foo2' called for #<Foo:0x401b7628> (NoMethodError)...

Module#private_instance_methods(inherited_too = true) -> [Symbol] (6124.0)

そのモジュールで定義されている private メソッド名 の一覧を配列で返します。

...モジュールで定義されている private メソッド名
の一覧を配列で返します。

@param inherited_too false を指定するとそのモジュールで定義されているメソッドのみ返します。

@see Object#private_methods, Module#instance_methods...

Module#private_class_method(*name) -> self (6118.0)

name で指定したクラスメソッド (クラスの特異メソッド) の 可視性を private に変更します。

...name で指定したクラスメソッド (クラスの特異メソッド) の
可視性を private に変更します。

@param name 0 個以上の String か Symbol を指定します。...

Module#private_constant(*name) -> self (6118.0)

name で指定した定数の可視性を private に変更します。

...name で指定した定数の可視性を private に変更します。

@param name 0 個以上の String か Symbol を指定します。

@raise NameError 存在しない定数を指定した場合に発生します。

@raise SecurityError セーフレベル($SAFE)が 4 以上で self が...
...untrust なオブジェクトではない場合に発生します。

@return self を返します。

@see Module#public_constant, Object#untrusted?...
...で指定した定数の可視性を private に変更します。

@param name 0 個以上の String か Symbol を指定します。

@raise NameError 存在しない定数を指定した場合に発生します。


@return self を返します。

@see Module#public_constant, Object#untrusted?...

Module#private_method_defined?(name) -> bool (6118.0)

インスタンスメソッド name がモジュールに定義されており、 しかもその可視性が private であるときに true を返します。 そうでなければ false を返します。

...ジュールに定義されており、
しかもその可視性が private であるときに true を返します。
そうでなければ false を返します。

@param name Symbol か String を指定します。

@see Module#method_defined?...

絞り込み条件を変える

Module#instance_methods(inherited_too = true) -> [Symbol] (55.0)

そのモジュールで定義されている public および protected メソッド名 の一覧を配列で返します。

...class Foo
private
; def private_foo() end
protected; def protected_foo() end
public; def public_foo() end
end

# あるクラスのインスタンスメソッドの一覧を得る
p Foo.instance_methods(false)
p Foo.public_instance_methods(false)
p Foo.private_instance...
...s(false)

class Bar < Foo
end

実行結果

[:protected_foo, :public_foo]
[:public_foo]
[:private_foo]
[:protected_foo]

例2:

class Bar
private
; def private_foo() end
protected; def protected_foo() end
public; def public_foo() end
end

# ある...
..._instance_methods(true)
p Bar.private_instance_methods(true) - Object.private_instance_methods(true)
p Bar.protected_instance_methods(true) - Object.protected_instance_methods(true)

実行結果

[:protected_foo, :public_foo]
[:public_foo]
[:private_foo]
[:protected_foo]...

Module#public(*name) -> self (13.0)

メソッドを public に設定します。

...ソッド名を指定した場合に発生します。

def foo() 1 end
p foo # => 1
# the toplevel default is private
p self.foo # => private method `foo' called for #<Object:0x401c83b0> (NoMethodError)

def bar() 2 end
public :bar # visibility changed (all acce...

Module#public_instance_method(name) -> UnboundMethod (13.0)

self の public インスタンスメソッド name をオブジェクト化した UnboundMethod を返します。

...ソッド名、 private メソッド名を引数として与えると発生します。

Kernel.public_instance_method(:object_id) #=> #<UnboundMethod: Kernel#object_id>
Kernel.public_instance_method(:p) # method `p' for module `Kernel' is private (NameError)

@see Module#instance_meth...

Module#method_defined?(name) -> bool (7.0)

モジュールにインスタンスメソッド name が定義されているとき true を返します。

...e が定義されているとき
true を返します。

@param name Symbol か String を指定します。

@see Module#public_method_defined?, Module#private_method_defined?, Module#protected_method_defined?...

Module#public_constant(*name) -> self (7.0)

name で指定した定数の可視性を public に変更します。

...存在しない定数を指定した場合に発生します。

@raise SecurityError セーフレベル($SAFE)が 4 以上で self が
untrust なオブジェクトではない場合に発生します。

@return self を返します。

@see Module#private_constant, Object#untrusted?...
...or 存在しない定数を指定した場合に発生します。

@raise SecurityError セーフレベル($SAFE)が 4 以上で self が
untrust なオブジェクトではない場合に発生します。

@return self を返します。

@see Module#private_constant, Object#untrusted?...
...指定した定数の可視性を public に変更します。

@param name 0 個以上の String か Symbol を指定します。

@raise NameError 存在しない定数を指定した場合に発生します。


@return self を返します。

@see Module#private_constant, Object#untrusted?...

絞り込み条件を変える