Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Timeクラス > subsec

instance method Time#subsec

subsec -> Integer | Rational[permalink][rdoc]

時刻を表す分数を返します。

Rational を返す場合があります。

t = Time.now        #=> 2009-03-26 22:33:12 +0900
"%10.9f" % t.to_f   #=> "1238074392.940563917"
t.subsec            #=> (94056401/100000000)

to_f の値と subsec の値の下のほうの桁の値は異なる場合があります。 というのは IEEE 754 double はそれを表すのに十分な精度を 持たないからです。subsec で得られる値が正確です。