Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Arrayクラス > compact

instance method Array#compact

compact -> Array[permalink][rdoc]
compact! -> self | nil

compact は自身から nil を取り除いた配列を生成して返します。 compact! は自身から破壊的に nil を取り除き、変更が 行われた場合は self を、そうでなければ nil を返します。

ary = [1, nil, 2, nil, 3, nil]
p ary.compact   #=> [1, 2, 3]
p ary           #=> [1, nil, 2, nil, 3, nil]
ary.compact!
p ary           #=> [1, 2, 3]
p ary.compact!  #=> nil