Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > TracePointクラス > self

instance method TracePoint#self

self -> object[permalink][rdoc]

イベントを発生させたオブジェクトを返します。

以下のようにする事で同じ値を取得できます。

trace.binding.eval('self')

[SEE_ALSO] TracePoint#binding