Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Stringクラス > squeeze!

instance method String#squeeze!

squeeze!(*chars) -> self | nil[permalink][rdoc]

chars に含まれる文字が複数並んでいたら 1 文字にまとめます。

chars の形式は tr(1) と同じです。つまり、 `a-c' は a から c を意味し、"^0-9" のように 文字列の先頭が `^' の場合は指定文字以外を意味します。

`-' は文字列の両端にない場合にだけ範囲指定の意味になります。 同様に、`^' もその効果は文字列の先頭にあるときだけです。また、 `-', `^', `\' はバックスラッシュ(`\')によ りエスケープすることができます。

引数を 1 つも指定しない場合は、すべての連続した文字を 1 文字にまとめます。

引数を複数指定した場合は、すべての引数にマッチする文字を 1 文字にまとめます。

1 文字もまとめられなかった場合は nil を返します。

[PARAM] chars:
1文字にまとめる文字。


str = "112233445566778899"
str.squeeze!
p str    # =>"123456789"

str = "112233445566778899"
str.squeeze!("2-8")
p str    # =>"11234567899"

str = "123456789"
str.squeeze! # => nil
p str        # =>"123456789"