Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > psychライブラリ > Psychモジュール > parse

singleton method Psych.parse

parse(yaml, filename = nil) -> Psych::Nodes::Document[permalink][rdoc]

YAML ドキュメントをパースし、YAML の AST を返します。

入力に複数のドキュメントが含まれている場合は、先頭のものを AST に変換して 返します。

filename はパース中に発生した例外のメッセージに用います。

AST については Psych::Nodes を参照してください。

[PARAM] yaml:
YAML ドキュメント(文字列 or IO オブジェクト)
[PARAM] filename:
Psych::SyntaxError 発生時にファイル名として表示する文字列。
[EXCEPTION] Psych::SyntaxError:
YAMLドキュメントに文法エラーが発見されたときに発生します

[SEE_ALSO] Psych.load

Psych.parse("---\n - a\n - b") # => #<Psych::Nodes::Document:...>

begin
  Psych.parse("--- `", "file.txt")
rescue Psych::SyntaxError => ex
  p ex.file    # => 'file.txt'
  p ex.message # => "(file.txt): found character that cannot start any token while scanning for the next token at line 1 column 5"
end