Ruby 2.4.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Hashクラス > reject

instance method Hash#reject

reject {|key, value| ... } -> Hash[permalink][rdoc]
reject -> Enumerable::Enumerator

self を複製して、ブロックを評価した値が真になる要 素を削除したハッシュを返します。

ハッシュを返すことを除けば Enumerable#reject とほぼ同じです。 selfを破壊的に変更したい場合はかわりにHash#delete_ifHash#reject!を使います。

h = { 2 =>"8" ,4 =>"6" ,6 =>"4" ,8 =>"2" }

p h.reject{|key, value| key.to_i < value.to_i} #=> {6=>"4", 8=>"2"}

[SEE_ALSO] Hash#delete_if,Hash#delete,Enumerable#reject