るりまサーチ (Ruby 2.6.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
3件ヒット [1-3件を表示] (0.021秒)
トップページ > バージョン:2.6.0[x] > クエリ:measure[x]

別のキーワード

  1. benchmark measure
  2. tkfont measure
  3. tk/font measure
  4. tkfont measure_displayof
  5. tk/font measure_displayof

ライブラリ

クラス

モジュール

キーワード

検索結果

Benchmark.#measure(label = "") { ... } -> Benchmark::Tms (54322.0)

与えられたブロックを実行して、経過した時間を Process.#times で計り、 Benchmark::Tms オブジェクトを生成して返します。

与えられたブロックを実行して、経過した時間を Process.#times で計り、
Benchmark::Tms オブジェクトを生成して返します。

Benchmark::Tms オブジェクトには to_s が定義されているので、
基本的には以下のように使います。

require 'benchmark'

puts Benchmark::CAPTION
puts Benchmark.measure { "a"*1_000_000 }

#=>

user system total real
1.166667 ...

Benchmark::Tms#add { ... } -> Benchmark::Tms (19.0)

与えられたブロックの実行時間を self に加算して 新しい Benchmark::Tms オブジェクトを生成して返します。

与えられたブロックの実行時間を self に加算して
新しい Benchmark::Tms オブジェクトを生成して返します。

@see Benchmark.#measure

Benchmark::Tms#add! { ... } -> self (19.0)

与えられたブロックの実行時間を self に加算して返します。

与えられたブロックの実行時間を self に加算して返します。

このメソッドは self を破壊的に変更します。

@see Benchmark.#measure