るりまサーチ (Ruby 2.6.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
2件ヒット [1-2件を表示] (0.030秒)
トップページ > バージョン:2.6.0[x] > クエリ:io[x] > クエリ:DEFAULT_RAKEFILES[x]

別のキーワード

  1. _builtin default
  2. uri default_port
  3. socket ai_default
  4. socket ip_default_multicast_ttl
  5. socket ip_default_multicast_loop

ライブラリ

クラス

検索結果

Rake::Application::DEFAULT_RAKEFILES -> Array (63304.0)

デフォルトで Rakefile として扱うファイル名の配列を返します。

デフォルトで Rakefile として扱うファイル名の配列を返します。

'rakefile', 'Rakefile', 'rakefile.rb', 'Rakefile.rb' が指定されています。

Rake::Application#have_rakefile -> String | nil (9019.0)

Rakefile がカレントディレクトリに存在する場合はそのファイル名を返します。 そうでない場合は nil を返します。

Rakefile がカレントディレクトリに存在する場合はそのファイル名を返します。
そうでない場合は nil を返します。

@see Rake::Application::DEFAULT_RAKEFILES