るりまサーチ (Ruby 2.3.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
1件ヒット [1-1件を表示] (0.271秒)

別のキーワード

  1. kernel $-l
  2. lupdecomposition l
  3. matrix l
  4. _builtin $-l
  5. l matrix

ライブラリ

クラス

検索結果

String#pathmap(spec = nil) { ... } -> String (54697.0)

与えられた書式指定文字列に応じてパス(自身)を変換します。

与えられた書式指定文字列に応じてパス(自身)を変換します。

与えられた書式指定文字列は変換の詳細を制御します。
指定できる書式指定文字列は以下の通りです。

: %p
完全なパスを表します。
: %f
拡張子付きのファイル名を表します。ディレクトリ名は含まれません。
: %n
拡張子なしのファイル名を表します。
: %d
パスに含まれるディレクトリのリストを表します。
: %x
パスに含まれるファイルの拡張子を表します。拡張子が無い場合は空文字列を表します。
: %X
拡張子以外すべてを表します。
: %s
定義されていれば、代替のファイルセパレータを表します。...