るりまサーチ (Ruby 2.3.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
14件ヒット [1-14件を表示] (0.058秒)

別のキーワード

  1. cgi new
  2. cgi close
  3. cgi update
  4. cgi delete
  5. cgi accept_charset

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

CGI::Cookie#domain -> String (63004.0)

クッキーを適用するドメインを返します。

クッキーを適用するドメインを返します。

CGI::Cookie#domain=(value) (63004.0)

クッキーを適用するドメインをセットします。

クッキーを適用するドメインをセットします。

@param value ドメインを指定します。

CGI::Cookie#expires -> Time (63004.0)

クッキーの有効期限を返します。

クッキーの有効期限を返します。

CGI::Cookie#expires=(value) (63004.0)

クッキーの有効期限をセットします。

クッキーの有効期限をセットします。

@param value 有効期限を Time のインスタンスで指定します。

CGI::Cookie#name -> String (63004.0)

クッキーの名前を返します。

クッキーの名前を返します。

絞り込み条件を変える

CGI::Cookie#name=(value) (63004.0)

クッキーの名前をセットします。

クッキーの名前をセットします。

@param value 名前を指定します。

CGI::Cookie#path -> String (63004.0)

クッキーを適用するパスを返します。

クッキーを適用するパスを返します。

CGI::Cookie#path=(value) (63004.0)

クッキーを適用するパスをセットします。

クッキーを適用するパスをセットします。

@param value パスを指定します。

CGI::Cookie#secure -> bool (63004.0)

自身がセキュアクッキーである場合は、真を返します。 そうでない場合は、偽を返します。

自身がセキュアクッキーである場合は、真を返します。
そうでない場合は、偽を返します。

CGI::Cookie#secure=(val) (63004.0)

セキュアクッキーであるかどうかを変更します。

セキュアクッキーであるかどうかを変更します。

@param val 真を指定すると自身はセキュアクッキーになります。

絞り込み条件を変える

CGI::Cookie#to_s -> String (63004.0)

クッキーの文字列表現を返します。

クッキーの文字列表現を返します。

CGI::Cookie#value -> Array (63004.0)

クッキーの値を返します。

クッキーの値を返します。

CGI::Cookie#value=(value) (63004.0)

クッキーの値をセットします。

クッキーの値をセットします。

@param value 変更後の値を指定します。

CGI#header(options = "text/html") -> String (22.0)

HTTP ヘッダを options に従って生成します。 CGI#out と違い、標準出力には出力しません。 CGI#out を使わずに自力で HTML を出力したい場合などに使います。 このメソッドは文字列エンコーディングを変換しません。

HTTP ヘッダを options に従って生成します。 CGI#out と違い、標準出力には出力しません。
CGI#out を使わずに自力で HTML を出力したい場合などに使います。
このメソッドは文字列エンコーディングを変換しません。

ヘッダのキーとしては以下が利用可能です。

: type
Content-Type ヘッダです。デフォルトは "text/html" です。
: charset
ボディのキャラクタセットを Content-Type ヘッダに追加します。
: nph
真偽値を指定します。真ならば、HTTP のバージョン、ステータスコード、
Date ヘッ...