るりまサーチ (Ruby 2.1.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
7件ヒット [1-7件を表示] (0.096秒)
トップページ > 種類:インスタンスメソッド[x] > バージョン:2.1.0[x] > クラス:OpenSSL::X509::Revoked[x]

ライブラリ

キーワード

検索結果

OpenSSL::X509::Revoked#add_extension(ex) -> OpenSSL::X509::Extension (7.0)

拡張領域に ex を追加します。

...拡張領域に ex を追加します。

追加するデータは OpenSSL::X509::Extension のオブジェクトを渡します。

ex を返します。

@param ex 追加するデータ
@raise OpenSSL::X509::RevokedError 追加に失敗した場合に発生します...

OpenSSL::X509::Revoked#extensions -> [OpenSSL::X509::Extension] (7.0)

拡張領域のデータを配列で返します。

拡張領域のデータを配列で返します。

OpenSSL::X509::Revoked#extensions=(extensions) (7.0)

拡張領域を extensions で更新します。

...域を extensions で更新します。

extensions には OpenSSL::X509::Extension の配列を渡します。

更新前の拡張領域のデータは破棄されます。

@param extensions 拡張領域のデータ
@raise OpenSSL::X509::RevokedError 更新に失敗した場合に発生します...

OpenSSL::X509::Revoked#serial -> OpenSSL::BN (7.0)

失効した証明書のシリアルを返します。

失効した証明書のシリアルを返します。

OpenSSL::X509::Revoked#serial=(serial) (7.0)

失効した証明書のシリアルを設定します。

...失効した証明書のシリアルを設定します。

シリアルは OpenSSL::BN のインスタンスで指定します。

@param serial 失効した証明書のシリアル
@see OpenSSL::X509::Revoked#serial...

絞り込み条件を変える

OpenSSL::X509::Revoked#time -> Time (7.0)

失効した日時を返します。

失効した日時を返します。

OpenSSL::X509::Revoked#time=(time) (7.0)

失効した日時を Time オブジェクトで設定します。

...失効した日時を Time オブジェクトで設定します。

@param time 失効日時
@see OpenSSL::X509::Revoked#time...