るりまサーチ (Ruby 2.4.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
12件ヒット [1-12件を表示] (0.088秒)

別のキーワード

  1. tracer on
  2. tracer add_filter
  3. tracer set_get_line_procs
  4. tracer off
  5. tracer stdout

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

Tracer#stdout -> IO (51052.0)

@see Tracer.stdout

@see Tracer.stdout

Tracer#add_filter(p = proc) (51004.0)

@todo

@todo

フィルターを追加します。

@param p Proc オブジェクトを指定します。

Tracer#get_line(file, line) -> String (51004.0)

@todo

@todo

@param file

@param line

Tracer#get_thread_no -> Integer (51004.0)

@todo

@todo

Tracer#off -> () (51004.0)

トレース出力を中断します。

トレース出力を中断します。

絞り込み条件を変える

Tracer#on -> () (51004.0)

トレース出力を再開します。

トレース出力を再開します。

ブロックを与えるとブロックの実行中のみトレースを出力します。

Tracer#on { ... } -> () (51004.0)

トレース出力を再開します。

トレース出力を再開します。

ブロックを与えるとブロックの実行中のみトレースを出力します。

Tracer#set_get_line_procs(file, p = proc) (51004.0)

@todo

@todo

Tracer#trace_func(event, file, line, id, binding, klass, *) -> object | nil (51004.0)

@todo

@todo

IRB::Context#use_tracer=(val) (18427.0)

irb への入力を評価する時に tracer が有効にするかどうかを val で 指定します。

irb への入力を評価する時に tracer が有効にするかどうかを val で
指定します。

.irbrc ファイル中で IRB.conf[:USE_TRACER] を設定する事でも同様の事が行
えます。

@param val tracer を有効にする場合に true を指定します。

@see tracer, IRB::Context#use_tracer

絞り込み条件を変える

IRB::Context#use_tracer -> bool (18394.0)

irb への入力を評価する時に tracer が有効かどうかを返します。

irb への入力を評価する時に tracer が有効かどうかを返します。

@see tracer, IRB::Context#use_tracer=

IRB::Context#use_tracer? -> bool (18394.0)

irb への入力を評価する時に tracer が有効かどうかを返します。

irb への入力を評価する時に tracer が有効かどうかを返します。

@see tracer, IRB::Context#use_tracer=