るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
33件ヒット [1-33件を表示] (0.343秒)

別のキーワード

  1. _builtin new
  2. _builtin inspect
  3. _builtin []
  4. _builtin to_s
  5. _builtin each

クラス

検索結果

MatchData#values_at(*index) -> [String] (26146.0)

正規表現中の n 番目の括弧にマッチした部分文字列の配列を返します。

...m.to_a.values_at(...)
p m.values_at(0, 1, 2, 3, 4) # => ["foobarbaz", "foo", "bar", "baz", nil]
p m.values_at(-1, -2, -3, -4, -5) # => ["baz", "bar", "foo", nil, nil]

m = /(?<a>\d+) *(?<op>[+\-*\/]) *(?<b>\d+)/.match("1 + 2")
m.to_a # => ["1 + 2", "1", "+", "2"]
m.values_at(:...
...a, :b, :op) # => ["1", "2", "+"]
//}

@see Array#values_at, Array#[]...

Regexp#match(str, pos = 0) -> MatchData | nil (8051.0)

指定された文字列 str に対して位置 pos から自身が表す正規表現によるマッ チングを行います。マッチした場合には結果を MatchData オブジェクトで返し ます。 マッチしなかった場合 nil を返します。

...baz").to_a.values_at(1,2,3) # => ["foo", "bar", "baz"]
//}

=== 便利な使いかた
正規表現にマッチした部分文字列だけが必要な場合に、

//emlist[][ruby]{
bar = /foo(.*)baz/.match("foobarbaz").to_a[1]

foo, bar, baz = /(foo)(bar)(baz)/.match("foobarbaz").to_a.values_at(1,2,...
...}

のように使用できます。(to_a は、マッチに失敗した場合を考慮しています。)

多重代入の規則では右辺が配列でない一つのオブジェクトで to_a
メソッドを持つ場合、右辺に * を付けることで to_a の結果を利用でき
ます。...

Regexp#match(str, pos = 0) {|m| ... } -> object | nil (8051.0)

指定された文字列 str に対して位置 pos から自身が表す正規表現によるマッ チングを行います。マッチした場合には結果を MatchData オブジェクトで返し ます。 マッチしなかった場合 nil を返します。

...baz").to_a.values_at(1,2,3) # => ["foo", "bar", "baz"]
//}

=== 便利な使いかた
正規表現にマッチした部分文字列だけが必要な場合に、

//emlist[][ruby]{
bar = /foo(.*)baz/.match("foobarbaz").to_a[1]

foo, bar, baz = /(foo)(bar)(baz)/.match("foobarbaz").to_a.values_at(1,2,...
...}

のように使用できます。(to_a は、マッチに失敗した場合を考慮しています。)

多重代入の規則では右辺が配列でない一つのオブジェクトで to_a
メソッドを持つ場合、右辺に * を付けることで to_a の結果を利用でき
ます。...