るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
304件ヒット [1-100件を表示] (0.166秒)

別のキーワード

  1. win32ole new
  2. win32ole to_s
  3. win32ole name
  4. win32ole ole_type
  5. win32ole visible?

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

WIN32OLE_METHOD#invoke_kind -> String (21019.0)

メソッドの種類を文字列で取得します。

...TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbooks')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.invoke_kind # => "FUNC"

返送値は以下のいずれかとなります。値の意味は
WIN32OLE_METHOD
#invkindの説明を参照してください。

: PORPERTY
INVOKE_PRO...
...ています。
: PROPERTYPUT
INVOKE_PROPERTYPUTが設定されています。
: PROPERTYPUTREF
INVOKE_PROPERTYPUTREFが設定されています。
: FUNC
INVOKE_FUNCが設定されています。
: UNKNOWN
上記のいずれにも当てはまりません。

@see WIN32OLE_METHOD#invkind...

WIN32OLE_METHOD#helpcontext -> Integer | nil (21013.0)

メソッドのヘルプコンテキストを取得します。

...します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbooks')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.helpcontext # => 65717

WIN32OLE_METHOD
オブジェクトを引数として、WIN32OLE.ole_show_helpで
ヘルプファイルを表示する場合...

WIN32OLE_METHOD#helpfile -> String | nil (21013.0)

ヘルプファイルのパス名を取得します。

...Excel 14.0 Object Library', 'Workbooks')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.helpfile # => C:\...\VBAXL9.CHM

メソッドにヘルプファイルが関連付けられている場合、WIN32OLE.ole_show_helpにWIN32OLE_METHODオブジェクトを与えてヘルプファイル...

WIN32OLE_METHOD#return_type_detail -> [String] (21013.0)

返り値の型と属性を取得します。

...Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Application')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Workbooks')
p method.return_type_detail # => ["PTR", "USERDEFINED", "Workbooks"]

属性が付加されていない場合は、WIN32OLE_METHOD#return_typeを要素と
した配列が返ります。

返り...

WIN32OLE_METHOD#dispid -> Integer (21007.0)

メソッドのディスパッチID(DISPID)を取得します。

...利用します。

@return メソッドのDISPIDを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbooks')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.dispid # => 181

@see WIN32OLE#_invoke, WIN32OLE#_getproperty,
WIN32OLE#_setproperty...

絞り込み条件を変える

WIN32OLE_METHOD#event? -> bool (21007.0)

メソッドがイベントかどうかを取得します。

...を受けるために実装するメソッドです。

@return メソッドがイベントであれば真。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbook')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'SheetActivate')
puts method.event? # => true

@see WIN32OLE_EVENT...

WIN32OLE_METHOD#event_interface -> String | nil (21007.0)

メソッドがイベントの場合、イベントのインターフェイス名を取得します。

...ベントのインターフェイス名を返し
ます。イベントでなければnilを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbook')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'SheetActivate')
puts method.event_interface # => WorkbookEvents...

WIN32OLE_METHOD#helpstring -> String | nil (21007.0)

メソッドのヘルプ文字列を取得します。

...明する文字列です。

@return ヘルプ文字列を返します。未定義ならばnilを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Internet Controls', 'IWebBrowser')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Navigate')
puts method.helpstring # => Navigates to a URL or file....

WIN32OLE_METHOD#invkind -> Integer (21007.0)

メソッドの種類を示すINVOKEKIND列挙値を取得します。

...@return メソッドのINVOKEKINDを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbooks')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.invkind # => 1

INVOKEKIND列挙値は以下の通りです。メソッドの種類は以下の値の論理和...

WIN32OLE_METHOD#name -> String (21007.0)

メソッド名を取得します。

...turn メソッド名を文字列で返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbook')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'SaveAs')
puts method.name # => SaveAs...

絞り込み条件を変える

WIN32OLE_METHOD#offset_vtbl -> Integer (21007.0)

このメソッドのVTBLのオフセットを取得します。

...出すために利用する関数ポインタのテーブルです。

@return メソッドのVTBL上のオフセットを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbooks')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.offset_vtbl # => 40...

WIN32OLE_METHOD#params -> [WIN32OLE_PARAM] (21007.0)

メソッドのパラメータ情報を取得します。

...ば要素数0の配
列を返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Workbook')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'SaveAs')
p method.params # => [Filename, FileFormat, Password, WriteResPassword,
ReadOnlyRecommended, C...

WIN32OLE_METHOD#return_type -> String (21007.0)

メソッドの返り値の型名を取得します。

...できなかった場合に通知します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Application')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Visible')
puts method.return_type # => BOOL

OLEオートメーションの型名は、対応するWIN32OLE::VARIANTの定数の...
<< 1 2 3 ... > >>