るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
96件ヒット [1-96件を表示] (0.017秒)
トップページ > クエリ:readchar[x]

別のキーワード

  1. _builtin readchar
  2. stringio readchar
  3. io readchar
  4. zlib readchar
  5. openssl readchar

ライブラリ

クラス

モジュール

キーワード

検索結果

ARGF.class#readchar -> Integer (18131.0)

ARGFから 1 文字読み込んで、その文字に対応する Fixnum を返します。EOF に 到達した時には EOFErrorを発生します。

...rorを発生します。

@raise EOFError EOFに達した時発生する

$ echo "foo" > file
$ ruby argf.rb file

ARGF.readchar # => "f"
ARGF.readchar # => "o"
ARGF.readchar # => "o"
ARGF.readchar # => "\n"
ARGF.readchar # => end of file reached (EOFError)

@see ARGF.class#getc...

IO#readchar -> String (18125.0)

IO ポートから 1 文字読み込んで返します。 EOF に到達した時には EOFError が発生します。

...込み用にオープンされていなければ発生します。

f = File.new("testfile")
p f.readchar #=> "い"
p f.readchar #=> "ろ"
p f.readchar #=> "は"
f.read
f.readchar #=> EOFError

@see IO#getc...

Zlib::GzipReader#readchar -> Integer (18123.0)

IO クラスの同名メソッドIO#readcharと同じです。

...IO クラスの同名メソッドIO#readcharと同じです。

但し、gzip ファイル中に
エラーがあった場合 Zlib::Error 例外や
Zlib::GzipFile::Error 例外が発生します。

gzip ファイルのフッターの処理に注意して下さい。
gzip ファイルのフッター...
...る。
Zlib::GzipWriter.open('hoge.gz') { |gz|
gz.puts 'hoge'
}
=end

Zlib::GzipReader.open('hoge.gz') { |gz|
begin
puts gz.readchar
rescue EOFError => err
puts err
break
end while true
}
#=> 104
#=> 111
#=> 103
#=> 101
#=> 10
#=> end of file r...

OpenSSL::Buffering#readchar -> String (18107.0)

バッファから1文字読み込み、それ返します。

...ァから1文字読み込み、それ返します。

読み込みが終端に到達している場合は例外 EOFError を返します。

IO#readchar と同様です。

@raise EOFError 読み込みが終端に到達した場合に発生します。...

StringIO#readchar -> Integer (15107.0)

自身から 1 文字読み込んで、その文字に対応する整数を返します。

...で、その文字に対応する整数を返します。

文字列の終端に到達した時には例外 EOFError を発生させます。

require "stringio"
a = StringIO.new("hoge")
a.readchar #=> 104

@raise EOFError 文字列の終端に到達した時に発生します。...

絞り込み条件を変える

ARGF.class#eof -> bool (12.0)

現在開いているファイルがEOFに達したらtrueを返します。そうでない場合は falseを返します。

...ァイルがopenされていない場合に発生します。

$ echo "eof" | ruby argf.rb

ARGF.eof? # => false
3.times { ARGF.readchar }
ARGF.eof? # => false
ARGF.readchar # => "\n"
ARGF.eof? # => true

@see IO#eof, IO#eof?...

ARGF.class#eof? -> bool (12.0)

現在開いているファイルがEOFに達したらtrueを返します。そうでない場合は falseを返します。

...ァイルがopenされていない場合に発生します。

$ echo "eof" | ruby argf.rb

ARGF.eof? # => false
3.times { ARGF.readchar }
ARGF.eof? # => false
ARGF.readchar # => "\n"
ARGF.eof? # => true

@see IO#eof, IO#eof?...

IO (12.0)

基本的な入出力機能のためのクラスです。

...読み込みメソッドです。

* IO.foreach
* IO.readlines
* IO#each_line
* IO#lines
* IO#gets
* IO#getc
* IO#ungetc
* IO#read
* IO#readchar
* IO#readline
* IO#readlines

バイナリ読み込みメソッドは IO のエンコーディングの影響を受けません。
返す文字...
...il
IO#gets nil
IO#read() ""
IO#read(length) nil
IO#read_nonblock EOFError
IO#readchar EOFError
IO#readline EOFError
IO#readlines []
IO#readpartial EOFError
IO#sysr...

IO#getc -> String | nil (12.0)

IO ポートから外部エンコーディングに従い 1 文字読み込んで返します。 EOF に到達した時には nil を返します。

...込んで返します。
EOF に到達した時には nil を返します。

テキスト読み込みメソッドとして動作します。

IO#readchar との違いは EOF での振る舞いのみです。

@raise IOError 自身が読み込み用にオープンされていなければ発生しま...
...す。

例:
File.write("testfile", "test")
f = File.new("testfile")
p f.getc #=> "い"
p f.getc #=> "ろ"
p f.getc #=> "は"
f.read
f.getc #=> nil

@see IO#readchar...

StringIO#readbyte -> Integer (7.0)

自身から 1 文字読み込んで、その文字に対応する整数を返します。

...で、その文字に対応する整数を返します。

文字列の終端に到達した時には例外 EOFError を発生させます。

require "stringio"
a = StringIO.new("hoge")
a.readchar #=> 104

@raise EOFError 文字列の終端に到達した時に発生します。...

絞り込み条件を変える

Kernel$$stdin -> object (6.0)

標準入力です。

...したオブジェクトが以下のメソッドを
正しく実装していなければいけません。

gets, readline, readlines, getc, readchar, tell, seek,
pos=, rewind, fileno, to_io, eof, each_line, each_byte,
binmode, closed?

例:

$stdin = Object.new
def $stdin.gets...

ruby 1.9 feature (6.0)

ruby 1.9 feature ruby version 1.9.0 は開発版です。 以下にあげる機能は将来削除されたり互換性のない仕様変更がなされるかもしれません。 1.9.1 以降は安定版です。 バグ修正がメインになります。

...いう先頭の1文字を返すメソッドが追加されました
: IO#getc が 1文字の String を返すようになりました
#: IO#readchar が 1文字の String を返すようになりました
: IO#ungetc が 1バイトの String を受け付けるになりました
#: ARGF.getc...