るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
213件ヒット [1-100件を表示] (0.304秒)
トップページ > クエリ:openssl[x] > クエリ:subject[x]

別のキーワード

  1. openssl new
  2. new openssl
  3. openssl digest
  4. openssl to_der
  5. openssl hexdigest

検索結果

<< 1 2 3 > >>

openssl (38086.0)

OpenSSL(https://www.openssl.org/) を Ruby から扱うためのライブラリです。

...OpenSSL(https://www.openssl.org/)
を Ruby から扱うためのライブラリです。

このドキュメントでは SSL/TLS の一般的事項については
解説をしません。利用者は、SSL/TLSの各概念、例えば
以下の事項について理解している必要があります...
...キュリティ的に重大な用途に用いるのであれば、
自分自身でこのドキュメントの内容を検証してください。

OpenSSL
は SSL/TLS による通信を提供する高水準なインターフェースと
より基本的な機能を提供する低水準なインター...
...sub.add_entry('CN', 'Ruby Taro')

cer = OpenSSL::X509::Certificate.new()
cer.not_before = Time.at(0)
cer.not_after = Time.at(0)
cer.public_key = key # <= 署名する対象となる公開鍵
cer.serial = 1
cer.issuer = issu
cer.subject = sub

cer.sign(key, digest) # <= 署名...

OpenSSL::X509::Request#subject -> OpenSSL::X509::Name (29220.0)

証明書署名要求の申請者名を返します。

...証明書署名要求の申請者名を返します。

@raise OpenSSL::X509::RequestError 名前の取得に失敗した場合に発生します
@see OpenSSL::X509::Request#subject=...

OpenSSL::X509::Certificate#subject -> OpenSSL::X509::Name (29202.0)

証明書の所有者の名前を返します。

証明書の所有者の名前を返します。

OpenSSL::X509::Request#subject=(subject) (17232.0)

証明書署名要求の申請者名を設定します。

...証明書署名要求の申請者名を設定します。

@param subject 設定する名前を OpenSSL::X509::Name で渡します
@raise OpenSSL::X509::RequestError 名前の設定に失敗した場合に発生します
@see OpenSSL::X509::Request#subject...

OpenSSL::X509::ExtensionFactory#subject_certificate -> OpenSSL::X509::Certificate | nil (17218.0)

自身に設定されている所有者(subject)の証明書オブジェクトを返します。

...自身に設定されている所有者(subject)の証明書オブジェクトを返します。

証明書が設定されていない場合は nil を返します。...

絞り込み条件を変える

OpenSSL::X509::ExtensionFactory#subject_request -> OpenSSL::X509::Request | nil (17202.0)

自身に設定されている証明書署名要求オブジェクトを返します。

自身に設定されている証明書署名要求オブジェクトを返します。

設定されていない場合は nil を返します。

OpenSSL::X509::ExtensionFactory#subject_certificate=(name) (17129.0)

自身に所有者(subject)の証明書オブジェクトを設定します。

...自身に所有者(subject)の証明書オブジェクトを設定します。

@param cert 設定する証明書(OpenSSL::X509::Certificate)オブジェクト
@see OpenSSL::X509::ExtensionFactory.new...

OpenSSL::X509::V_ERR_SUBJECT_ISSUER_MISMATCH -> Integer (17117.0)

証明書の issuer(発行者)名と上位の証明書のsubject(所有者)名が 異なっていることを意味します。

...証明書の issuer(発行者)名と上位の証明書のsubject(所有者)名が
異なっていることを意味します。...

OpenSSL::X509::Certificate#subject=(name) (17113.0)

証明書の所有者の名前を設定します。

...証明書の所有者の名前を設定します。

@param name 所有者の名前の OpenSSL::X509::Name オブジェクト
@raise OpenSSL::X509::CertificateError 設定に失敗した場合に発生します...

OpenSSL::X509::ExtensionFactory#subject_request=(req) (17113.0)

自身に証明書署名要求オブジェクトを設定します。

...自身に証明書署名要求オブジェクトを設定します。

@param req 設定する証明書署名要求(OpenSSL::X509::Request)オブジェクト
@see OpenSSL::X509::ExtensionFactory.new...

絞り込み条件を変える

<< 1 2 3 > >>