るりまサーチ (Ruby 3.1.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
4件ヒット [1-4件を表示] (0.024秒)
トップページ > クエリ:kernel[x] > バージョン:3.1.0[x] > ライブラリ:continuation[x]

別のキーワード

  1. kernel exec
  2. kernel spawn
  3. kernel system
  4. kernel open
  5. kernel gsub

クラス

モジュール

キーワード

検索結果

Kernel.#callcc {|cont| .... } -> object (27007.0)

継続を作成します。 Continuation を参照してください。

...継続を作成します。 Continuation を参照してください。...

Continuation#[](*ret) -> () (55.0)

self が記憶した状態を継続します。引数は そのまま Kernel.#callcc の戻り値になります。

self が記憶した状態を継続します。引数は そのまま
Kernel.#callcc の戻り値になります。

@param ret 継続に復帰した時に返す値を指定します。

Continuation#call(*ret) -> () (55.0)

self が記憶した状態を継続します。引数は そのまま Kernel.#callcc の戻り値になります。

self が記憶した状態を継続します。引数は そのまま
Kernel.#callcc の戻り値になります。

@param ret 継続に復帰した時に返す値を指定します。

Continuation (25.0)

継続を表すクラスです。

...カル変数の定義、スタックフレーム)を cont に記憶
してブロックを実行します。cont は、Continuation クラスのインスタ
ンスで、Continuation#call メソッドを実行するこ
とでいつでも記憶した状態を継続することができます。

C 言...
...という違いがあります)

callcc() は、ブロックの戻り値を返しますが、Continuation#call(args)
が呼び出されたときは args を返します。

例:

以下は、Continuationによる無限ループの例

def LOOP
c = nil
yield callcc {|cnt| c = cnt; true...
...}
c.call(false)
end

LOOP {|v| p v}

=> true
false
false
false
:
:

callcc とは、call-with-current-continuation の略です。...