るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
461件ヒット [1-100件を表示] (0.033秒)

別のキーワード

  1. win32ole ole_obj_help
  2. win32ole ole_show_help
  3. win32ole ole_method_help
  4. un help
  5. irb/help print_usage

キーワード

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

このマニュアルのヘルプ (23000.0)

このマニュアルのヘルプ === 記号の説明

このマニュアルのヘルプ
=== 記号の説明

: size -> Integer の「-> Integer」って何?
size メソッドは整数を返すという意味です。

: Kernel.#require の .# って何?
「.#」はモジュール関数であることを表します。「Kernel.#require」は
「Kernel のモジュール関数である require 」という意味です。

: String#size の # って何?
「#」はインスタンスメソッドであることを表します。

: Dir.chdir の . って何?
「.」はクラスメソッドであることを表します。

:...

Net::FTP#help(arg = nil) -> String (18123.0)

サーバからの help 情報を返します。

...サーバからの help 情報を返します。

@param arg HELP コマンドのパラメータを指定します。

@raise Net::FTPTempError 応答コードが 4yz のときに発生します。
@raise Net::FTPPermError 応答コードが 5yz のときに発生します。
@raise Net::FTPProtoErr...

Kernel#help -> () (18107.0)

ヘルプメッセージを表示します。

...ヘルプメッセージを表示します。


ruby -run -e help [COMMAND]...

OptionParser#help -> String (18107.0)

サマリの文字列を返します。

...se"

options = {}
opts = OptionParser.new do |opts|
opts.banner = "Usage: example.rb [options]"

opts.on("-v", "--[no-]verbose", "Run verbosely") do |v|
options[:verbose] = v
end
end

puts opts.help

# => Usage: example.rb [options]
# -v, --[no-]verbose Run verbosely
//}...

WIN32OLE.ole_show_help(obj, helpcontext = nil) -> () (6219.0)

WIN32OLEオブジェクトのヘルプファイルを表示します。

...2OLE_METHODオ
ブジェクト。直接ヘルプファイルのフルパス名を指定することも可
能です。

@param helpcontext obj引数にWIN32OLE_TYPEオブジェクトまたは
WIN32OLE_METHODオブジェクトを指定した場合は、こ...
...no helpfile of `オブジェクト名') や、ヘルプファイル
がインストールされていない場合 (failed to open
help
file `ファイル名') に通知します。

excel = WIN32OLE.new('Excel.Application')
typeobj = excel.ole_obj_help...
...WIN32OLE.ole_show_help(typeobj) if typeobj.helpfile...

絞り込み条件を変える

WIN32OLE_TYPE#helpfile -> String | nil (6118.0)

オブジェクトに関連付けられたヘルプファイルのフルパス名。

...連付けられたヘルプファイルのフルパス名。

ここで返されたヘルプファイルを表示するには、
WIN32OLE#ole_show_helpメソッドを呼び出します。

オブジェクトがヘルプファイルを持たない場合はnilを返します。

@return オブジェ...
...obj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Worksheet')
puts tobj.helpfile # => C:\...\VBAXL9.CHM
WIN32OLE.ole_show_help tobj.helpfile, tobj.helpcontext
# 注)WIN32OLE.ole_show_help(tobj) の呼び出しが望ましい

当メソッドがフルパス名を返しても...

WIN32OLE_METHOD#helpcontext -> Integer | nil (6112.0)

メソッドのヘルプコンテキストを取得します。

...hod = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.helpcontext # => 65717

WIN32OLE_METHODオブジェクトを引数として、WIN32OLE.ole_show_help
ヘルプファイルを表示する場合には、WIN32OLEが内部で当メソッドを呼び出し
ます。

@see WIN32OLE.ole_show_help...

WIN32OLE_METHOD#helpfile -> String | nil (6112.0)

ヘルプファイルのパス名を取得します。

...N32OLE_METHOD.new(tobj, 'Add')
puts method.helpfile # => C:\...\VBAXL9.CHM

メソッドにヘルプファイルが関連付けられている場合、WIN32OLE.ole_show_helpにWIN32OLE_METHODオブジェクトを与えてヘルプファイルを表示できます。

@see WIN32OLE.ole_show_help...

WIN32OLE#ole_obj_help -> WIN32OLE_TYPE | nil (6107.0)

WIN32OLE_TYPEオブジェクトを返します。

...トです。

@return オブジェクトに関連するWIN32OLE_TYPEオブジェクトを返します。
オブジェクトがドキュメント情報を持たない場合はnilを返します。

excel = WIN32OLE.new('Excel.Application')
tobj = excel.ole_obj_help

@see WIN32OLE_TYPE...

Gem::Command#show_help -> () (6101.0)

コマンドの使用方法を表示します。

コマンドの使用方法を表示します。

絞り込み条件を変える

Gem::Command::HELP -> String (6101.0)

ヘルプメッセージを表す文字列です。

ヘルプメッセージを表す文字列です。

OpenSSL::X509::PURPOSE_OCSP_HELPER -> Integer (6100.0)

OCSP関連でOpenSSLの内部的に利用されます。

OCSP関連でOpenSSLの内部的に利用されます。

OpenSSL::X509::Store#purpose= や
OpenSSL::X509::StoreContext#purpose= で設定し、
OpenSSL::X509::Store#verify や
OpenSSL::X509::StoreContext#verify で
確認します。

WIN32OLE_METHOD#helpstring -> String | nil (6100.0)

メソッドのヘルプ文字列を取得します。

...メソッドのヘルプ文字列を取得します。

help
stringは、IDEがメソッドのバルーンヘルプを表示するような場合に利用可
能な、1行程度でメソッドを説明する文字列です。

@return ヘルプ文字列を返します。未定義ならばnilを返し...
...ます。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Internet Controls', 'IWebBrowser')
method = WIN32OLE_METHOD.new(tobj, 'Navigate')
puts method.helpstring # => Navigates to a URL or file....

WIN32OLE_TYPE#helpcontext -> Integer | nil (6100.0)

この型に関連するヘルプファイルのトピックID(ヘルプコンテキスト)を取得 します。

...

@return 型に関連するヘルプコンテキストを整数で返します。ヘルプコンテキ
ストが登録されていない場合はnilを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Excel 14.0 Object Library', 'Worksheet')
puts tobj.helpcontext # => 131185...

WIN32OLE_TYPE#helpstring -> String | nil (6100.0)

型のドキュメント文字列を取得します。

...列を返します。未定義の場合はnilを返します。

tobj = WIN32OLE_TYPE.new('Microsoft Internet Controls', 'IWebBrowser')
p tobj.helpstring # => "Web Browser interface"

ドキュメント文字列は、コンテキストヘルプなどに利用可能な型の簡単な説明文...

絞り込み条件を変える

IRB::ExtendCommand::Help (6016.0)

irb 中の help コマンドのための拡張を定義したクラスです。

...irb 中の help コマンドのための拡張を定義したクラスです。...

irb/cmd/help (6016.0)

irb 中の help コマンドのための拡張を定義したサブライブラリです。

...irb 中の help コマンドのための拡張を定義したサブライブラリです。

このライブラリで定義されているメソッドはユーザが直接使用するものではあ
りません。...
<< 1 2 3 ... > >>