るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
199件ヒット [1-100件を表示] (0.017秒)
トップページ > クエリ:ThreadError[x]

別のキーワード

  1. _builtin threaderror
  2. deq threaderror
  3. pop threaderror
  4. shift threaderror
  5. threaderror thread

ライブラリ

モジュール

キーワード

検索結果

<< 1 2 > >>

ThreadError (38000.0)

Thread 関連のエラーが起きたときに発生します。

Thread 関連のエラーが起きたときに発生します。

* カレントスレッドを Thread#join しようとしたとき
* Thread#join でデッドロックしそうになったとき
* 終了したスレッドを Thread#wakeup あるいは Thread#run しようとしたとき
* スレッドが一つしかないのに Thread.stop しようとしたとき
* Kernel.#throw がスレッド内で Kernel.#catch されないとき
* スレッドから return しようとしたとき

* イテレータを与えずにスレッドを生成しようとしたとき
* カレン...

ThreadGroup#enclose -> self (28.0)

自身への ThreadGroup#add によるスレッドの追加・削除を禁止します。 enclose された ThreadGroup に追加や削除を行うと例外 ThreadError が発生します。

...ThreadGroup#add によるスレッドの追加・削除を禁止します。
enclose された ThreadGroup に追加や削除を行うと例外 ThreadError が発生します。

ただし、Thread.new によるスレッドの追加は禁止されません。enclose されたスレッドグルー...
...ad.new {}

=> -:2:in `add': can't move to the enclosed thread group (ThreadError)

削除の例:

thg1 = ThreadGroup.new
thg2 = ThreadGroup.new

th = Thread.new {sleep 1}

thg1.add th
thg1.enclose
thg2.add th

=> -:8:in `add': can't move from the enclosed thread group (ThreadError)...

Mutex#unlock -> self (18.0)

mutex のロックを解放します。mutex のロック待ちになっていたスレッドの実行は再開されます。

...出来ません。
ロックしたスレッド以外から unlock が呼ばれると ThreadError が発生します。

m = Mutex.new
m.lock
Thread.new do
m.unlock # => ThreadError
end.join

@raise ThreadError self がロックされていない場合や self をロックしたス...

Thread::Mutex#unlock -> self (18.0)

mutex のロックを解放します。mutex のロック待ちになっていたスレッドの実行は再開されます。

...出来ません。
ロックしたスレッド以外から unlock が呼ばれると ThreadError が発生します。

m = Mutex.new
m.lock
Thread.new do
m.unlock # => ThreadError
end.join

@raise ThreadError self がロックされていない場合や self をロックしたス...

NEWS for Ruby 2.0.0 (12.0)

NEWS for Ruby 2.0.0 このドキュメントは前回リリース以降のバグ修正を除くユーザーに影響のある機能の変更のリストです。

...x#try_lock, Mutex#synchronize, Mutex#sleep
はトラップハンドラの中では使えなくなりました。そのようなときは ThreadError が発生します
* Mutex#sleep may spurious wakeup. Check after wakeup.

* NilClass
* 追加: NilClass#to_h 空のハッシュを...
...cations
* 非互換: Thread#join, Thread#value は対象のスレッドがメインスレッドか現在のスレッドである場合、
ThreadError
を発生させます

* Time
* 返り値変更:
* Time#to_s now returns US-ASCII encoding instead of BINARY.

* TracePoint...

絞り込み条件を変える

Monitor (6.0)

スレッドの同期機構としてのモニター機能を提供するクラスです。 また同じスレッドから何度も lock できる Mutex としての機能も提供します。

...require 'monitor'
mon = Monitor.new
mon.synchronize {
mon.synchronize{

}
}

Mutex ではデッドロックになります。

require 'thread'
mx = Mutex.new
mx.synchronize {
mx.synchronize{

}
}
# => deadlock; recursive locking (ThreadError)...
...equire 'monitor'
mon = Monitor.new
mon.synchronize {
mon.synchronize{

}
}

Thread::Mutex ではデッドロックになります。

require 'thread'
mx = Mutex.new
mx.synchronize {
mx.synchronize{

}
}
# => deadlock; recursive locking (ThreadError)...

MonitorMixin#mon_enter -> () (6.0)

モニターをロックします。

...ニターは
解放されません。

例:

require 'monitor'
buf = []
buf.extend(MonitorMixin)
buf.mon_enter
buf.mon_enter

Mutex#lock ではデッドロックが起きます。

例:

require 'thread'
m = Mutex.new
m.lock
m.lock # => deadlock; recursive locking (ThreadError)...

MonitorMixin#mon_exit -> () (6.0)

モニターのロックを解放します。

...
呼ばなければモニターは解放されません。

モニターが解放されればモニターのロック待ちになっていた
スレッドが一つ実行を再開します。

@raise ThreadError ロックを持っていないスレッドが呼びだした場合に発生します...

MonitorMixin::ConditionVariable#wait(timeout = nil) -> bool (6.0)

モニタのロックを開放し、現在のスレッドを停止します。

...e を返します。

@param timeout タイムアウトまでの秒数。指定しなかった場合はタイムアウトしません。

@raise ThreadError ロックを持っていないスレッドがこのメソッドを呼びだした場合に発生します

@see MonitorMixin::ConditionVariable...

MonitorMixin::ConditionVariable#wait_while { ... } -> () (6.0)

モニタのロックを開放し、現在のスレッドを ブロックで指定した条件を満たしている間停止します。

...ってこのメソッドから抜け処理を継続するか
再びロックを開放しスレッドを停止するかを決めます。

@raise ThreadError ロックを持っていないスレッドがこのメソッドを呼びだした場合に発生します
@see MonitorMixin::ConditionVariable#...

絞り込み条件を変える

Mutex#lock -> self (6.0)

mutex オブジェクトをロックします。一度に一つのス レッドだけが mutex をロックできます。既にロックされている mutex に対してロックを行おうとしたスレッドは mutex のロックが解放さ れるまで、実行が停止されます。

...x
に対してロックを行おうとしたスレッドは mutex のロックが解放さ
れるまで、実行が停止されます。

@raise ThreadError self 既にカレントスレッドにロックされている場合に発
生します。
また、Signa...

Mutex#sleep(timeout = nil) -> self (6.0)

与えられた秒数の間スリープしてからロックを解放します。

...ックを解放します。

@param timeout スリープする秒数を指定します。省略するとスリープし続けます。

@raise ThreadError 自身がカレントスレッドによってロックされていない場合に発生します。

[注意] 2.0 以降ではスリープ中で...

Mutex#synchronize { ... } -> object (6.0)

mutex をロックし、ブロックを実行します。実行後に必ず mutex のロックを解放します。

...実行します。実行後に必ず mutex のロックを解放します。

ブロックが最後に評価した値を返します。

@raise ThreadError self 既にカレントスレッドにロックされている場合に発
生します。
また、Signal...

Mutex_m#mu_unlock -> () (6.0)

ロックを解放します。ロック待ちになっていたスレッドの実行は再開されます。

...ロックを解放します。ロック待ちになっていたスレッドの実行は再開されます。

@raise ThreadError ロックされていない場合に unlock を呼ぶと発生します...

Mutex_m#unlock -> () (6.0)

ロックを解放します。ロック待ちになっていたスレッドの実行は再開されます。

...ロックを解放します。ロック待ちになっていたスレッドの実行は再開されます。

@raise ThreadError ロックされていない場合に unlock を呼ぶと発生します...

絞り込み条件を変える

Thread#join -> self (6.0)

スレッド self の実行が終了するまで、カレントスレッドを停止し ます。self が例外により終了していれば、その例外がカレントス レッドに対して発生します。

...場合、nil を返します。

@param limit タイムアウトする時間を整数か小数で指定します。単位は秒です。

@raise ThreadError join を実行することによってデッドロックが起きる場合に発生します。またカレントスレッドを join したと...

Thread#join(limit) -> self | nil (6.0)

スレッド self の実行が終了するまで、カレントスレッドを停止し ます。self が例外により終了していれば、その例外がカレントス レッドに対して発生します。

...場合、nil を返します。

@param limit タイムアウトする時間を整数か小数で指定します。単位は秒です。

@raise ThreadError join を実行することによってデッドロックが起きる場合に発生します。またカレントスレッドを join したと...

Thread#run -> self (6.0)

停止状態(stop)のスレッドを再開させます。 Thread#wakeup と異なりすぐにスレッドの切り替え を行います。

...止状態(stop)のスレッドを再開させます。
Thread#wakeup と異なりすぐにスレッドの切り替え
を行います。

@raise ThreadError 死んでいるスレッドに対して実行すると発生します。

//emlist[例][ruby]{
a = Thread.new { puts "a"; Thread.stop; puts "c"...

Thread#wakeup -> self (6.0)

停止状態(stop)のスレッドを実行可能状態(run)にします。

...停止状態(stop)のスレッドを実行可能状態(run)にします。

@raise ThreadError 死んでいるスレッドに対して実行すると発生します。

//emlist[例][ruby]{
c = Thread.new { Thread.stop; puts "hey!" }
sleep 0.1 while c.status!='sleep'
c.wakeup
c.join
# => "hey!"
//}...

Thread.fork(*arg) {|*arg| ... } -> Thread (6.0)

スレッドを生成して、ブロックの評価を開始します。 生成したスレッドを返します。

...。スレッドの開始と同時にその
スレッド固有のローカル変数に値を渡すために使用します。

@raise ThreadError 現在のスレッドが属する ThreadGroup が freeze されている場合に発生します。またブロックを与えられずに呼ば...

絞り込み条件を変える

<< 1 2 > >>