るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
45件ヒット [1-45件を表示] (0.069秒)

別のキーワード

  1. openssl new
  2. _builtin new
  3. rexml/document new
  4. new openssl
  5. resolv new

検索結果

TSort#each_strongly_connected_component -> Enumerator (13.0)

TSort#strongly_connected_components メソッドのイテレータ版です。 obj.each_strongly_connected_component は obj.strongly_connected_components.each に似ていますが、 ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる ことがあります。

...
TSort
#strongly_connected_components メソッドのイテレータ版です。
obj.each_strongly_connected_component は
obj.strongly_connected_components.each に似ていますが、
ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる
ことがあります。...
...each_strongly_connected_component は nil を返します。

使用例
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&block)
end
end

non_sort = {1=>[2], 2=>[3, 4], 3=>[2], 4=>[]}

non_s...
...ort.each_strongly_connected_component{|nodes|
p nodes
}

#出力
#=> [4]
#=> [2, 3]
#=> [1]

@see TSort.each_strongly_connected_component...

TSort#each_strongly_connected_component {|nodes| ...} -> nil (13.0)

TSort#strongly_connected_components メソッドのイテレータ版です。 obj.each_strongly_connected_component は obj.strongly_connected_components.each に似ていますが、 ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる ことがあります。

...
TSort
#strongly_connected_components メソッドのイテレータ版です。
obj.each_strongly_connected_component は
obj.strongly_connected_components.each に似ていますが、
ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる
ことがあります。...
...each_strongly_connected_component は nil を返します。

使用例
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&block)
end
end

non_sort = {1=>[2], 2=>[3, 4], 3=>[2], 4=>[]}

non_s...
...ort.each_strongly_connected_component{|nodes|
p nodes
}

#出力
#=> [4]
#=> [2, 3]
#=> [1]

@see TSort.each_strongly_connected_component...

TSort#each_strongly_connected_component_from(node, id_map={}, stack=[]) -> Enumerator (13.0)

node から到達可能な強連結成分についてのイテレータです。

...omponent_from は
tsort
_each_node を呼びません。

@param node ノードを指定します。

#例 到達可能なノードを表示する
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&bloc...
..._component_from(node){|ns|
printf("%s -> %s\n", node, ns.join(","))
}
}
}

#出力
#=> [4]
#=> 4 -> 4
#=> [2, 3]
#=> 2 -> 4
#=> 2 -> 2,3
#=> 3 -> 4
#=> 3 -> 3,2
#=> [1]
#=> 1 -> 4
#=> 1 -> 2,3
#=> 1 -> 1

@see TSort.each_strongly_connected_component_from...

TSort#each_strongly_connected_component_from(node, id_map={}, stack=[]) {|nodes| ...} -> () (13.0)

node から到達可能な強連結成分についてのイテレータです。

...omponent_from は
tsort
_each_node を呼びません。

@param node ノードを指定します。

#例 到達可能なノードを表示する
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&bloc...
..._component_from(node){|ns|
printf("%s -> %s\n", node, ns.join(","))
}
}
}

#出力
#=> [4]
#=> 4 -> 4
#=> [2, 3]
#=> 2 -> 4
#=> 2 -> 2,3
#=> 3 -> 4
#=> 3 -> 3,2
#=> [1]
#=> 1 -> 4
#=> 1 -> 2,3
#=> 1 -> 1

@see TSort.each_strongly_connected_component_from...

TSort#strongly_connected_components -> Array (13.0)

強連結成分の集まりを配列の配列として返します。 この配列は子から親に向かってソートされています。 各要素は強連結成分を表す配列です。

...quire 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&block)
end
end

non_sort = {1=>[2], 2=>[3, 4], 3=>[2], 4=>[]}

p non_sort.strongly_connected_components
#=> [[4], [2, 3], [1]]

@see TSort.stron...

絞り込み条件を変える

TSort#tsort -> Array (13.0)

頂点をトポロジカルソートして得られる配列を返します。 この配列は子から親に向かってソートされています。 すなわち、最初の要素は子を持たず、最後の要素は親を持ちません。

...ise TSort::Cyclic 閉路が存在するとき、発生します。

使用例
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&block)
end
end

sorted = {1=>[2, 3], 2=>[3], 3=>[], 4=>[]}.tsort...
...p sorted #=> [3, 2, 1, 4]

@see TSort.tsort...

TSort#tsort_each -> Enumerator (13.0)

TSort#tsort メソッドのイテレータ版です。 obj.tsort_each は obj.tsort.each と似ていますが、 ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる ことがあります。

...
TSort
#tsort メソッドのイテレータ版です。
obj.tsort_each は obj.tsort.each と似ていますが、
ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる
ことがあります。

tsort
_each は nil を返します。
閉路が存在するとき、...
...例外 TSort::Cyclic を起こします。

@raise TSort::Cyclic 閉路が存在するとき、発生します.

使用例
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&block)
end
end

non_s...
...ort = {1=>[2, 3], 2=>[3], 3=>[], 4=>[]}

non_sort.tsort_each {|node|
non_sort.tsort_each_child(node){|child|
printf("%d -> %d\n", node, child)
}
}

# 出力
#=> 2 -> 3
#=> 1 -> 2
#=> 1 -> 3

@see TSort.tsort_each...

TSort#tsort_each {|node| ...} -> nil (13.0)

TSort#tsort メソッドのイテレータ版です。 obj.tsort_each は obj.tsort.each と似ていますが、 ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる ことがあります。

...
TSort
#tsort メソッドのイテレータ版です。
obj.tsort_each は obj.tsort.each と似ていますが、
ブロックの評価中に obj が変更された場合は予期しない結果になる
ことがあります。

tsort
_each は nil を返します。
閉路が存在するとき、...
...例外 TSort::Cyclic を起こします。

@raise TSort::Cyclic 閉路が存在するとき、発生します.

使用例
require 'tsort'

class Hash
include TSort
alias tsort_each_node each_key
def tsort_each_child(node, &block)
fetch
(node).each(&block)
end
end

non_s...
...ort = {1=>[2, 3], 2=>[3], 3=>[], 4=>[]}

non_sort.tsort_each {|node|
non_sort.tsort_each_child(node){|child|
printf("%d -> %d\n", node, child)
}
}

# 出力
#=> 2 -> 3
#=> 1 -> 2
#=> 1 -> 3

@see TSort.tsort_each...