るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
340件ヒット [1-100件を表示] (0.083秒)
トップページ > クエリ:Gem::Dependency[x]

別のキーワード

  1. rubygems gem
  2. rubygems/gem_openssl ssl_available?
  3. rubygems/gem_openssl ensure_ssl_available
  4. gem prefix
  5. gem ruby_engine

モジュール

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

Gem::Dependency (23000.0)

Gem の依存関係を管理するクラスです。

Gem の依存関係を管理するクラスです。

Gem::Dependency#<=>(other) -> Integer (21016.0)

self と other を Gem::Dependency#name の ASCII コードで比較して self が大きい時には正の整数、等しい時には 0、小さい時には負の整数を返します。

...self と other を Gem::Dependency#name の ASCII コードで比較して
self が大きい時には正の整数、等しい時には 0、小さい時には負の整数を返します。...

Gem::Dependency#=~(other) -> bool (21006.0)

self と other を比較して真偽値を返します。

...self と other を比較して真偽値を返します。

self の Gem::Dependency#name が正規表現として other とマッチしない場合は偽を返します。
self が other との依存関係を満たしていれば真を返します。満たしていなければ偽を返します。...

Gem::Dependency#name -> String (21000.0)

依存関係の名前を文字列か正規表現で返します。

依存関係の名前を文字列か正規表現で返します。

Gem::Dependency#name=(name) (21000.0)

依存関係の名前を文字列か正規表現でセットします。

依存関係の名前を文字列か正規表現でセットします。

絞り込み条件を変える

Gem::Dependency#requirement_list -> [String] (21000.0)

バージョンの必要条件を文字列の配列として返します。

バージョンの必要条件を文字列の配列として返します。

Gem::Dependency#requirements_list -> [String] (21000.0)

バージョンの必要条件を文字列の配列として返します。

バージョンの必要条件を文字列の配列として返します。

Gem::Dependency#type -> Symbol (21000.0)

依存関係の型を返します。

依存関係の型を返します。

Gem::Dependency#version_requirements -> Gem::Requirement (21000.0)

依存しているバージョンを返します。

依存しているバージョンを返します。

Gem::Dependency#version_requirements=(version_requirements) (21000.0)

依存しているバージョンを設定します。

依存しているバージョンを設定します。

@param version_requirements Gem::Requirement のインスタンスを指定します。

絞り込み条件を変える

Gem::Dependency::TYPES -> Array (21000.0)

有効な依存関係の型を表す配列です。

有効な依存関係の型を表す配列です。

@see Gem::Specification::CURRENT_SPECIFICATION_VERSION

Gem::DependencyInstaller.new(options = {}) -> Gem::DependencyInstaller (3100.0)

自身を初期化します。

自身を初期化します。

オプションとして以下のものを利用できます。

: :cache_dir
*.gem ファイルを保存するディレクトリを指定します。
: :domain
:local (カレントディレクトリのみ検索します), :remote (Gem.sources を検索します),
:both (:local, :remote の両方を検索します) のいずれかを指定可能です。
: :env_shebang
Gem::Installer.new を参照してください。
: :force
バージョンチェックとセキュリティポリシーのチェックを行わずにインストールを実行します...

Gem::DependencyList.from_source_index(src_index) -> Gem::DependencyList (3100.0)

与えられた Gem::SourceIndex のインスタンスから自身を作成します。

与えられた Gem::SourceIndex のインスタンスから自身を作成します。

@param src_index Gem::SourceIndex を指定します。

@see Gem::SourceIndex

Gem::DependencyInstaller#find_gems_with_sources(dep) -> Array (3006.0)

与えられた条件にマッチする Gem::Specification のインスタンスと URI のペアのリストを 返します。

...返します。

Gem はローカル (Dir.pwd) とリモート (Gem.sources) の両方から検索します。
結果は、バージョンの新しい順が先にきます。また、ローカルの Gem も先にきます。

@param dep Gem::Dependency のインスタンスを指定します。...

Gem::DependencyInstaller#install(dep_or_name, version = Gem::Requirement.default) -> Array (3006.0)

指定された Gem とその依存する Gem を全てインストールします。

...指定された Gem とその依存する Gem を全てインストールします。

@param dep_or_name Gem の名前か Gem::Dependency のインスタンスを指定します。

@param version バージョンに関する条件を指定します。

@return このメソッドでインストー...

絞り込み条件を変える

<< 1 2 3 ... > >>