るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
60件ヒット [1-60件を表示] (0.028秒)

別のキーワード

  1. each enumerator
  2. enumerator each
  3. enumerator new
  4. enumerator with_index
  5. enumerator with_object

ライブラリ

クラス

キーワード

検索結果

Array#rindex -> Enumerator (18240.0)

指定された val と == で等しい最後の要素の位置を返します。 等しい要素がひとつもなかった時には nil を返します。

...自身と rindex から生成した
Enumerator
オブジェクトを返します。

@param val オブジェクトを指定します。

p [1, 0, 0, 1, 0].rindex(1) #=> 3
p [1, 0, 0, 0, 0].rindex(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].rindex(1) #=> nil
p [0, 1, 0, 1, 0].rindex {|v| v > 0}...

Array#rindex {|item| ... } -> Integer | nil (18140.0)

指定された val と == で等しい最後の要素の位置を返します。 等しい要素がひとつもなかった時には nil を返します。

...自身と rindex から生成した
Enumerator
オブジェクトを返します。

@param val オブジェクトを指定します。

p [1, 0, 0, 1, 0].rindex(1) #=> 3
p [1, 0, 0, 0, 0].rindex(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].rindex(1) #=> nil
p [0, 1, 0, 1, 0].rindex {|v| v > 0}...

Array#rindex(val) -> Integer | nil (18140.0)

指定された val と == で等しい最後の要素の位置を返します。 等しい要素がひとつもなかった時には nil を返します。

...自身と rindex から生成した
Enumerator
オブジェクトを返します。

@param val オブジェクトを指定します。

p [1, 0, 0, 1, 0].rindex(1) #=> 3
p [1, 0, 0, 0, 0].rindex(1) #=> 0
p [0, 0, 0, 0, 0].rindex(1) #=> nil
p [0, 1, 0, 1, 0].rindex {|v| v > 0}...

Array#find_index -> Enumerator (114.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator
のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#index -> Enumerator (114.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator
のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

絞り込み条件を変える

Array#find_index {|item| ...} -> Integer | nil (14.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator
のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#find_index(val) -> Integer | nil (14.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator
のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#index {|item| ...} -> Integer | nil (14.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator
のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

Array#index(val) -> Integer | nil (14.0)

条件に一致する最初の要素の位置を返します。

...の要素の位置を返します。
一つも真にならなかった場合は nil を返します。

p [0, 1, 0, 1, 0].index {|v| v > 0} #=> 1


引数、ブロックのどちらも与えられなかった場合は、
Enumerator
のインスタンスを返します。

@see Array#rindex...

ruby 1.9 feature (12.0)

ruby 1.9 feature ruby version 1.9.0 は開発版です。 以下にあげる機能は将来削除されたり互換性のない仕様変更がなされるかもしれません。 1.9.1 以降は安定版です。 バグ修正がメインになります。

...ruby-core:7365>))

=== 2006-02-03

: Integer#upto [compat]
: Integer#downto [compat]
: Integer#doitems [compat]

ブロックがなければ enumerator を返す

: Enumerable#group_by [new]
: Enumerable#first [new]

追加

=== 2006-01-26

: ((<BasicSocket/BasicSocket.do_not_reverse_l...
...れるタイミングが load された後に変わりました。
((<ruby-list:40085>))

=== 2004-10-05

: Array#index {|x| ... } [new]
: Array#rindex {|x| ... } [new]

追加 ((<ruby-talk:113069>))

=== 2004-09-26

: Time#to_time [lib][new]
: Time#to_date [lib][new]
: Time#to_datetime [lib][ne...

絞り込み条件を変える