るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
90件ヒット [1-90件を表示] (0.011秒)
トップページ > ライブラリ:uri[x] > クエリ:opaque[x]

別のキーワード

  1. uri opaque
  2. uri opaque=
  3. generic opaque
  4. generic opaque=
  5. opaque uri

クラス

モジュール

キーワード

検索結果

URI::Generic#opaque -> String | nil (18137.0)

自身の opaque を文字列で返します。設定されていない場合は nil を返します。

...身の opaque を文字列で返します。設定されていない場合は nil を返します。

例:
require 'uri'
p URI.parse('http://example.com/').opaque #=> nil
p URI.parse('mailto:nospam@localhost').opaque #=> "nospam@localhost"
p URI.parse('urn:ietf:rfc:1149').opaque...

URI::Generic#opaque=(s) (6131.0)

自身の opaque を設定します。

...自身の opaque を設定します。

@param s 自身の opaque を表す文字列を指定します。

@raise URI::InvalidComponentError 不正な引数 s に対して発生します。

@raise URI::InvalidURIError opaque とヒエラルキーパートを同時に設定した場合に発生し...

URI::FTP.new(scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment, arg_check = false) -> URI::FTP (109.0)

汎用的な構成要素から URI::FTP オブジェクトを生成します。build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

...的な構成要素から URI::FTP オブジェクトを生成します。build
と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

例:
require 'uri'
p ftp = URI.parse("ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/;type=d")
p ftp.typecode
#=> #<URI::FTP:0x2010029c URL:ftp://f...
...を表す文字列を与えます。

@param registry nil を与えます。

@param path 構成要素を表す文字列を与えます。

@param opaque 構成要素を表す文字列を与えます。

@param query 構成要素を表す文字列を与えます。

@param fragment 構成要素を...
...す。適合しな い場合は例外 URI::InvalidComponentError が起ります。

@raise URI::InvalidURIError registry に nil 以外を与えた時に発生します。引数の正当性は、これ以外 デフォルトでは検査しません。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が...

URI::Generic.new(scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment, parser = URI::DEFAULT_PARSER, arg_check = false) -> URI::Generic (109.0)

各引数を成分とする URI::Generic オブジェクトを生成して返します。

...各引数を成分とする URI::Generic オブジェクトを生成して返します。

@param scheme 構成要素 scheme を表す文字列を与えます。

@param userinfo 構成要素を表す文字列を与えます。

@param host 構成要素を表す文字列を与えます。

@param p...
...ます。

@param registry 構成要素を表す文字列を与えます。

@param path 構成要素を表す文字列を与えます。

@param opaque 構成要素を表す文字列を与えます。

@param query 構成要素を表す文字列を与えます。

@param fragment 構成要素を表...
...heck 真が与えられた場合は、各引数が字句規則に適合しているか否かを検査します。適合しない場合は例外 URI::InvalidComponentError が起ります。

@raise URI::InvalidURIError use_registry が偽のとき、registry が与えられると発生します。...

URI::HTTP.new(scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment, arg_check = false) -> URI::HTTP (109.0)

汎用的な構成要素から URI::HTTP オブジェクトを生成します。build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

...汎用的な構成要素から URI::HTTP オブジェクトを生成します。build
と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

@param scheme 構成要素を表す文字列を与えます。

@param userinfo 構成要素を表す文字列を与えます。

@pa...
...を表す文字列を与えます。

@param registry nil を与えます。

@param path 構成要素を表す文字列を与えます。

@param opaque 構成要素を表す文字列を与えます。

@param query 構成要素を表す文字列を与えます。

@param fragment 構成要素を...
...す。適合しな い場合は例外 URI::InvalidComponentError が起ります。

@raise URI::InvalidURIError registry に nil 以外を与えた時に発生します。デフォルトでは引数の正当性は、これ以外 検査しません。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が...

絞り込み条件を変える

URI::LDAP.new(scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment, arg_check = false) -> URI::LDAP (109.0)

汎用的な構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。 build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

...汎用的な構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。
build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

@param scheme 構成要素を表す文字列を与えます。

@param userinfo 構成要素を表す文字列を与えます。

@p...
...を表す文字列を与えます。

@param registry nil を与えます。

@param path 構成要素を表す文字列を与えます。

@param opaque 構成要素を表す文字列を与えます。

@param query 構成要素を表す文字列を与えます。

@param fragment 構成要素を...
...いるか否かを検査します。適合しない場合は例外 URI::InvalidComponentError が起ります。

@raise URI::InvalidURIError use_registry が偽のとき、registry が与えられると発生します。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生...

URI::MailTo.new(scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment, arg_check = false) -> URI::MailTo (109.0)

汎用的な構成要素から URI::MailTo オブジェクトを生成します。 build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

...汎用的な構成要素から URI::MailTo オブジェクトを生成します。
build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

@param scheme 構成要素を表す文字列を与えます。

@param userinfo 構成要素を表す文字列を与えます。...
...を表す文字列を与えます。

@param registry nil を与えます。

@param path 構成要素を表す文字列を与えます。

@param opaque 構成要素を表す文字列を与えます。

@param query 構成要素を表す文字列を与えます。

@param fragment 構成要素を...
...いるか否かを検査します。適合しない場合は例外 URI::InvalidComponentError が起ります。

@raise URI::InvalidURIError use_registry が偽のとき、registry が与えられると発生します。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生...

URI::Generic.build(ary) -> URI::Generic (14.0)

引数で与えられた URI 構成要素から URI::Generic オブジェクトを生成します。

...引数で与えられた URI 構成要素から URI::Generic オブジェクトを生成します。

@param ary 構成要素を表す配列を与えます。要素は以下の順です。
//emlist{
[scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment]
//}

@param hash 構...
...シンボルは以下のいずれかです。
ハッシュの値は文字列で与えます。
//emlist{
:scheme ,:userinfo, :host, :port, :registry, :path, :opaque, :query, :fragment
//}

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生します。...

URI::Generic.build(hash) -> URI::Generic (14.0)

引数で与えられた URI 構成要素から URI::Generic オブジェクトを生成します。

...引数で与えられた URI 構成要素から URI::Generic オブジェクトを生成します。

@param ary 構成要素を表す配列を与えます。要素は以下の順です。
//emlist{
[scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment]
//}

@param hash 構...
...シンボルは以下のいずれかです。
ハッシュの値は文字列で与えます。
//emlist{
:scheme ,:userinfo, :host, :port, :registry, :path, :opaque, :query, :fragment
//}

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生します。...

URI::Generic.build2(ary) -> URI::Generic (14.0)

URI::Generic.build と同じですが、例外 URI::InvalidComponentError が発生した場合に、引数の各要素を URI.escape して再度 build を試み ます。

...
URI
::Generic.build と同じですが、例外 URI::InvalidComponentError
が発生した場合に、引数の各要素を URI.escape して再度 build を試み
ます。

@param ary 構成要素を表す文字列の配列を与えます。要素は以下の順です。
//emlist{
[scheme, u...
...serinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment]
//}

@param hash 構成要素を表すハッシュを与えます。ハッシュのキーはシンボルは以下
のいずれかです。 ハッシュの値は文字列で与えます。
//emlist{
:scheme, :userinfo, :...

絞り込み条件を変える

URI::Generic.build2(hash) -> URI::Generic (14.0)

URI::Generic.build と同じですが、例外 URI::InvalidComponentError が発生した場合に、引数の各要素を URI.escape して再度 build を試み ます。

...
URI
::Generic.build と同じですが、例外 URI::InvalidComponentError
が発生した場合に、引数の各要素を URI.escape して再度 build を試み
ます。

@param ary 構成要素を表す文字列の配列を与えます。要素は以下の順です。
//emlist{
[scheme, u...
...serinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment]
//}

@param hash 構成要素を表すハッシュを与えます。ハッシュのキーはシンボルは以下
のいずれかです。 ハッシュの値は文字列で与えます。
//emlist{
:scheme, :userinfo, :...

URI.split(url) -> [String | nil] (8.0)

URI を要素に分割した文字列の配列を返します。

...
URI
を要素に分割した文字列の配列を返します。

各要素の種類と順番は以下のとおりです。

* scheme
* userinfo
* host
* port
* registry
* path
* opaque
* query
* fragment

@param url パースしたい URI を文字列として与えます。

@ra...
...ise URI::InvalidURIError パースに失敗した場合に発生します。

例:
require 'uri'
p URI.split("http://www.ruby-lang.org/")
#=> ["http", nil, "www.ruby-lang.org", nil, nil, "/", nil, nil, nil]...

URI::Generic#path=(s) (8.0)

自身の path を設定します。

...を設定します。

@param s 自身の path を表す文字列を指定します。

@raise URI::InvalidComponentError 不正な引数 s に対して発生します。

@raise URI::InvalidURIError opaque と path を同時に設定した場合に発生します。...

URI::Generic#query=(s) (8.0)

自身の query を設定します。

...設定します。

@param s 自身の query を表す文字列を指定します。

@raise URI::InvalidComponentError 不正な引数 s に対して発生します。

@raise URI::InvalidURIError opaque と query を同時に設定した場合に発生します。...

URI::Generic.component -> [Symbol] (8.0)

URI の構成要素を表すシンボルの配列を返します。

...
URI
の構成要素を表すシンボルの配列を返します。

require 'uri'
p URI::Generic.component
p URI::MailTo.component

# => [:scheme, :userinfo, :host, :port, :registry, :path, :opaque, :query, :fragment]
# => [:scheme, :to, :headers]...

絞り込み条件を変える