るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
102件ヒット [1-100件を表示] (0.022秒)
トップページ > ライブラリ:uri[x] > クエリ:LDAP[x]

別のキーワード

  1. ldap build
  2. ldap dn
  3. ldap new
  4. ldap dn=
  5. uri ldap

クラス

キーワード

検索結果

<< 1 2 > >>

URI::LDAP (18024.0)

LDAP URI を表すクラスです。2255 (Obsoleted by 4510, 4516)。

...LDAP URI を表すクラスです。2255 (Obsoleted by 4510, 4516)。

ldap
://<host>/<dn>[?<attrs>[?<scope>[?<filter>[?<extensions>]]]]...

URI::LDAPS (6002.0)

LDAPS URI を表すクラスです。

...LDAPS URI を表すクラスです。...

URI::LDAP.build(ary) -> URI::LDAP (3132.0)

引数で与えられた URI 構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。 引数の正当性を検査します。

...引数で与えられた URI 構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。
引数の正当性を検査します。

@param ary 構成要素を表す配列を与えます。要素は次の順です。
//emlist{
[:host, :port, :dn, :attributes, :scope, :filter, :extension...
...ope, :filter, :extensions
//}
のいずれかです。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生します。

例:
require 'uri'
p URI::LDAP.build(["example.com", "1", "/a", "b", "c", "d", "e=f"]).to_s
#=> "ldap://example.com:1/a?b?c?d?e=f"...

URI::LDAP.build(hash) -> URI::LDAP (3132.0)

引数で与えられた URI 構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。 引数の正当性を検査します。

...引数で与えられた URI 構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。
引数の正当性を検査します。

@param ary 構成要素を表す配列を与えます。要素は次の順です。
//emlist{
[:host, :port, :dn, :attributes, :scope, :filter, :extension...
...ope, :filter, :extensions
//}
のいずれかです。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生します。

例:
require 'uri'
p URI::LDAP.build(["example.com", "1", "/a", "b", "c", "d", "e=f"]).to_s
#=> "ldap://example.com:1/a?b?c?d?e=f"...

URI::LDAP.new(scheme, userinfo, host, port, registry, path, opaque, query, fragment, arg_check = false) -> URI::LDAP (3119.0)

汎用的な構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。 build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

...汎用的な構成要素から URI::LDAP オブジェクトを生成します。
build と異なり、デフォルトでは引数の正当性を検査しません。

@param scheme 構成要素を表す文字列を与えます。

@param userinfo 構成要素を表す文字列を与えます。

@p...
...いるか否かを検査します。適合しない場合は例外 URI::InvalidComponentError が起ります。

@raise URI::InvalidURIError use_registry が偽のとき、registry が与えられると発生します。

@raise URI::InvalidComponentError 各要素が適合しない場合に発生...

絞り込み条件を変える

URI::LDAP#attributes -> String (3002.0)

自身の Attribute を文字列で返します。

自身の Attribute を文字列で返します。

URI::LDAP#attributes=(s) (3002.0)

自身の Attribute を文字列で設定します。

自身の Attribute を文字列で設定します。

@param s 自身の Attribute を文字列で設定します。

URI::LDAP#dn -> String (3002.0)

自身の Distinguished Name を文字列で返します。

自身の Distinguished Name を文字列で返します。

URI::LDAP#dn=(s) (3002.0)

自身の Distinguished Name を文字列で設定します。

自身の Distinguished Name を文字列で設定します。

@param s 自身の Distinguished Name を文字列で指定します。

URI::LDAP#extensions -> String (3002.0)

自身の extensions を文字列で返します。

自身の extensions を文字列で返します。

絞り込み条件を変える

URI::LDAP#extensions=(s) (3002.0)

自身の extensions を文字列で設定します。

自身の extensions を文字列で設定します。

@param s 自身の extensions を文字列で設定します。

URI::LDAP#filter -> String (3002.0)

自身の filter を文字列で返します。

自身の filter を文字列で返します。

URI::LDAP#filter=(s) (3002.0)

自身の filter を文字列で設定します。

自身の filter を文字列で設定します。

@param s 自身の filter を文字列で設定します。

URI::LDAP#scope -> String (3002.0)

自身の Scope を文字列で返します。

自身の Scope を文字列で返します。

URI::LDAP#scope=(s) (3002.0)

自身の Scope を文字列で設定します。

自身の Scope を文字列で設定します。

@param s 自身の Scope を文字列で設定します。

絞り込み条件を変える

URI::LDAPS::DEFAULT_PORT -> Integer (3002.0)

デフォルトのポート (636) です。

デフォルトのポート (636) です。

URI::Generic.default_port -> Integer | nil (8.0)

スキームに対応するデフォルトのポート番号を整数で返します。

...ます。

require 'uri'
URI
::Generic.default_port # => nil
URI
::FTP.default_port # => 21
URI
::HTTP.default_port # => 80
URI
::HTTPS.default_port # => 443
URI
::LDAP.default_port # => 389
URI
::LDAPS.default_port # => 636
URI
::MailTo.default_port...
<< 1 2 > >>