るりまサーチ (Ruby 2.4.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
10件ヒット [1-10件を表示] (0.011秒)
トップページ > ライブラリ:psych[x] > バージョン:2.4.0[x] > クラス:Psych::Visitors::YAMLTree[x]

キーワード

検索結果

Psych::Visitors::YAMLTree#<<(object) (10.0)

変換対象の Ruby オブジェクトを追加します。

変換対象の Ruby オブジェクトを追加します。

@param object YAML AST へ変換する Ruby オブジェクト

Psych::Visitors::YAMLTree#finish -> Psych::Nodes::Stream|nil (10.0)

変換を終了し、構築した AST を返します。

...変換を終了し、構築した AST を返します。

このメソッドは2回呼び出さないでください。

@see Psych::Visitors::YAMLTree#tree...

Psych::Visitors::YAMLTree#finished -> bool (10.0)

Psych::Visitors::YAMLTree#finish をすでに呼び出しているならば 真を返します。

...Psych::Visitors::YAMLTree#finish をすでに呼び出しているならば
真を返します。

まだならば偽を返します。...

Psych::Visitors::YAMLTree#finished? -> bool (10.0)

Psych::Visitors::YAMLTree#finish をすでに呼び出しているならば 真を返します。

...Psych::Visitors::YAMLTree#finish をすでに呼び出しているならば
真を返します。

まだならば偽を返します。...

Psych::Visitors::YAMLTree#push(object) (10.0)

変換対象の Ruby オブジェクトを追加します。

変換対象の Ruby オブジェクトを追加します。

@param object YAML AST へ変換する Ruby オブジェクト

絞り込み条件を変える

Psych::Visitors::YAMLTree#start(encoding = Nodes::Stream::UTF8) -> Psych::Nodes::Stream (10.0)

Ruby オブジェクトから YAML AST への変換のための準備をします。

...す。


Psych::Visitors::YAMLTree
#push が呼び出されたとき、
まだこのメソッドが呼び出されていなければ push メソッドがこの
メソッドを呼び出し、変換の準備をします。

encoding には以下のいずれかを指定できます。
* Psych::Nodes::...
...Node::UTF8
* Psych::Nodes::Node::UTF16BE
* Psych::Nodes::Node::UTF16LE

@param encoding YAML AST に設定するエンコーディング...

Psych::Visitors::YAMLTree#started -> bool (10.0)

Psych::Visitors::YAMLTree#start をすでに呼び出しているならば 真を返します。

...Psych::Visitors::YAMLTree#start をすでに呼び出しているならば
真を返します。

まだならば偽を返します。...

Psych::Visitors::YAMLTree#started? -> bool (10.0)

Psych::Visitors::YAMLTree#start をすでに呼び出しているならば 真を返します。

...Psych::Visitors::YAMLTree#start をすでに呼び出しているならば
真を返します。

まだならば偽を返します。...

Psych::Visitors::YAMLTree#tree -> Psych::Nodes::Stream|nil (10.0)

変換を終了し、構築した AST を返します。

...び出し、変換処理を終了します。

このメソッドを2回以上呼ぶと、2回目以降は nil を返します。

@see Psych::Visitors::YAMLTree#finish...

Psych::Visitors::YAMLTree.new(options = {}, emitter = Psych::TreeBuilder.new, ss = Psych::ScalarScanner.new) -> Psych::Visitors::YAMLTree (10.0)

YAMLTree オブジェクトを生成します。

...定します。
Psych
.dump と同じオプションが指定できます。

emitter には AST の構築に使われる Psych::TreeBuilder オブジェクト
を渡します。

ss は Ruby の String が YAML document 上で quote が必要かどうか
を判定するための Psych::ScalarScanner...
...常デフォルトのものから変える必要はないでしょう。

@param options オプション
@param emitter AST の構築に使う Psych::TreeBuilder オブジェクト
@param ss 文字列に quite が必要かどうかを判定するための Psych::ScalarScanner オブジェクト...

絞り込み条件を変える