るりまサーチ (Ruby 3.0.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
9件ヒット [1-9件を表示] (0.056秒)
トップページ > ライブラリ:drb[x] > バージョン:3.0.0[x] > クエリ:DRb::DRbObject[x]

別のキーワード

  1. drb thread
  2. drb front
  3. drb here?
  4. drb config
  5. drb uri

クラス

キーワード

検索結果

DRb::DRbObject (69007.0)

リモートの dRuby オブジェクトを表すオブジェクトです。

リモートの dRuby オブジェクトを表すオブジェクトです。

このクラスのインスタンスはプロキシとして働きます。
つまりインスタンスへのメソッド呼び出しはリモートプロセスに送られ
リモート側でメソッドが呼び出されます。

内部的には BasicObject#method_missing でメソッド呼び出しを
hook して、それを転送します。

DRb::DRbObject.new_with_uri(uri) -> DRb::DRbObject (63310.0)

URI から新しい DRbObject を生成します。

...URI から新しい DRbObject を生成します。

別プロセスの DRb.#start_service で指定したフロントオブジェクトを
指すリモートオブジェクトを取り出します。

@param uri URI リモートオブジェクトを指定するための URI (文字列)...

DRb::DRbObject#==(other) -> bool (63055.0)

DRb::DRbObject オブジェクト同士が同じであるなら真を返します。

...DRb::DRbObject オブジェクト同士が同じであるなら真を返します。

この同値判定は、
オブジェクトが参照している URI と識別子が等しいかどうかでします。...

DRb::DRbObject#eql?(other) -> bool (63055.0)

DRb::DRbObject オブジェクト同士が同じであるなら真を返します。

...DRb::DRbObject オブジェクト同士が同じであるなら真を返します。

この同値判定は、
オブジェクトが参照している URI と識別子が等しいかどうかでします。...

DRb::DRbObject#__drbref -> Integer|nil (63025.0)

リモートオブジェクトの識別子を返します。

...リモートオブジェクトの識別子を返します。

DRb
::DRbObject.new_with_uri で取り出したフロントオブジェクトは
識別子を持たないため nil を返します。...

絞り込み条件を変える

DRb::DRbObject#__drburi -> String|nil (63007.0)

リモートオブジェクトの URI を返します。

リモートオブジェクトの URI を返します。

DRbObject (55.0)

Alias of DRb::DRbObject

...Alias of DRb::DRbObject...

DRb::DRbServer#verbose -> bool (25.0)

サーバが verbose mode ならば真を返します。

...サーバが verbose mode ならば真を返します。

@see DRb::DRbObject#verbose=...

DRb::DRbServer#verbose=(on) (25.0)

サーバの verbose mode を真偽値で設定します。

...敗したメソッド呼出のログが標準出力に出力
されます。

@param on 真を渡すと verbose mode が on になります

@see DRb::DRbObject#verbose...