るりまサーチ (Ruby 2.4.0)

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
2件ヒット [1-2件を表示] (0.028秒)
トップページ > ライブラリ:ビルトイン[x] > クエリ:using[x] > バージョン:2.4.0[x] > 種類:特異メソッド[x]

別のキーワード

  1. _builtin using
  2. processcontroller using_at_exit_when_process_exit
  3. main using
  4. shell/process-controller using_at_exit_when_process_exit
  5. module using

クラス

オブジェクト

検索結果

main.using(module) -> self (54349.0)

引数で指定したモジュールで定義された拡張を有効にします。

引数で指定したモジュールで定義された拡張を有効にします。

有効にした拡張の有効範囲については以下を参照してください。

* https://docs.ruby-lang.org/en/master/syntax/refinements_rdoc.html#label-Scope

@param module 有効にするモジュールを指定します。

//emlist[例][ruby]{
module Sloth
refine String do
def downcase
self
end
end
end

"ABC".downcase # => "abc"...

Module.used_modules -> [Module] (94.0)

現在のスコープで using されているすべてのモジュールを配列で返します。 配列内のモジュールの順番は未定義です。

現在のスコープで using されているすべてのモジュールを配列で返します。
配列内のモジュールの順番は未定義です。

module A
refine Object do
end
end

module B
refine Object do
end
end

using A
using B
p Module.used_modules
#=> [B, A]