るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
23件ヒット [1-23件を表示] (0.009秒)
トップページ > クラス:Time[x] > クエリ:hash[x] > 種類:インスタンスメソッド[x]

別のキーワード

  1. _builtin hash
  2. hash []
  3. dbm to_hash
  4. matrix hash
  5. _builtin to_hash

ライブラリ

キーワード

検索結果

Time#hash -> Integer (18109.0)

self のハッシュ値を返します。

...self のハッシュ値を返します。

@return ハッシュ値を返します。


@see Object#hash...

Time#deconstruct_keys(array_of_names_or_nil) -> Hash (119.0)

パターンマッチに使用する名前と値の Hash を返します。

...パターンマッチに使用する名前と値の Hash を返します。

キーに利用できる名前は以下の通りです。

* :year
* :month
* :day
* :yday
* :wday
* :hour
* :min
* :sec
* :subsec
* :dst
* :zone

@param array_of_names_or_nil パターンマッチに...
...使用する名前の配列を指定します。nil の場合は全てをパターンマッチに使用します。

//emlist[例][ruby]{
t = Time.utc(2022, 10, 5, 21, 25, 30)

if t in wday: 3, day: ..7 # deconstruct_keys が使われます
puts "first Wednesday of the month"
end
#=> "first Wednes...
...ng day in month #{month}"
end
#=> "working day in month 10" が出力される

# クラスのチェックと組み合わせて利用することもできます
if t in Time(wday: 3, day: ..7)
puts "first Wednesday of the month"
end
//}

@see d:spec/pattern_matching#matching_non_primitive_objects...

Time#to_json(*args) -> String (20.0)

自身を JSON 形式の文字列に変換して返します。

...:Generator::GeneratorMethods::Hash#to_json を呼び出しています。

@param args 引数はそのまま JSON::Generator::GeneratorMethods::Hash#to_json に渡されます。

//emlist[例][ruby]{
require "json/add/core"

Time
.now.to_json # => "{\"json_class\":\"Time\",\"s\":1544968675,\"n\":676...
...167000}"
//}

@see JSON::Generator::GeneratorMethods::Hash#to_json...