るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
30件ヒット [1-30件を表示] (0.061秒)
トップページ > クラス:Numeric[x] > クエリ:i[x] > クエリ:floor[x]

別のキーワード

  1. _builtin to_i
  2. fiddle to_i
  3. matrix elements_to_i
  4. csv to_i
  5. kernel $-i

ライブラリ

キーワード

検索結果

Numeric#floor -> Integer (21226.0)

自身と等しいかより小さな整数のうち最大のものを返します。

...いかより小さな整数のうち最大のものを返します。

1.floor #=> 1
1.2.floor #=> 1
(-1.2).floor #=> -2
(-1.5).floor #=> -2

@see Numeric#ceil, Numeric#round, Numeric#truncate...

Numeric#ceil -> Integer (6107.0)

自身と等しいかより大きな整数のうち最小のものを返します。

...いかより大きな整数のうち最小のものを返します。

1.ceil #=> 1
1.2.ceil #=> 2
(-1.2).ceil #=> -1
(-1.5).ceil #=> -1

@see Numeric#floor, Numeric#round, Numeric#truncate...

Numeric#div(other) -> Integer (6107.0)

self を other で割った整数の商 q を返します。

...りは Numeric#modulo で求められます。
div はメソッド / を呼びだし、floorを取ることで計算されます。

メソッド / の定義はサブクラスごとの定義を用います。

@param other 自身を割る数を指定します。

p 3.div(2) # => 1
p (-3).div(2)...
...# => -2
p (-3.0).div(2) # => -2...

Numeric#round -> Integer (3107.0)

自身ともっとも近い整数を返します。

...値 0.5, -0.5 はそれぞれ 1,-1 に切り上げされます。いわゆる四捨五入ですが、偶数丸めではありません。

1.round #=> 1
1.2.round #=> 1
(-1.2).round #=> -1
(-1.5).round #=> -2

@see Numeric#ceil, Numeric#floor, Numeric#truncate...

Numeric#truncate -> Integer (3107.0)

0 から 自身までの整数で、自身にもっとも近い整数を返します。

...す。

1.truncate #=> 1
1.2.truncate #=> 1
(-1.2).truncate #=> -1
(-1.5).truncate #=> -1

@see Numeric#ceil, Numeric#floor, Numeric#round...

絞り込み条件を変える