るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
334件ヒット [301-334件を表示] (0.076秒)
トップページ > クラス:Hash[x] > クエリ:Hash#key[x] > クエリ:new[x] > クエリ:include?[x] > クエリ:values_at[x] > 種類:インスタンスメソッド[x]

別のキーワード

  1. openssl new
  2. _builtin new
  3. rexml/document new
  4. new openssl
  5. resolv new

ライブラリ

キーワード

検索結果

<< < ... 2 3 4 >>

Hash#each_value {|value| ... } -> self (21020.0)

ハッシュの値を引数としてブロックを評価します。

...が追加された順です。
ブロック付きの場合selfを、
無しで呼ばれた場合 Enumerator を返します。

{:a=>1, :b=>2}.each_value {|v| p v}
#=> 1
2

p({:a=>1, :b=>2}.each_value) # => #<Enumerator: {:a=>1, :b=>2}:each_value>

@see Hash#each_pair,Hash#each_key...

Hash#select -> Enumerator (21020.0)

key, value のペアについてブロックを評価し,真となるペアだけを含む ハッシュを生成して返します。

...
key
, value のペアについてブロックを評価し,真となるペアだけを含む
ハッシュを生成して返します。

h = { "a" => 100, "b" => 200, "c" => 300 }
h.select {|k,v| k > "a"} #=> {"b" => 200, "c" => 300}
h.select {|k,v| v < 200} #=> {"a" => 100}...

Hash#sort -> Array (21018.0)

ハッシュを [key, value] を要素とする配列の配列に変換して,それをソー トした配列を返します。

...ハッシュを [key, value] を要素とする配列の配列に変換して,それをソー
トした配列を返します。

h = { "a" => 20, "b" => 30, "c" => 10 }
h.sort #=> [["a", 20], ["b", 30], ["c", 10]]
h.sort {|a,b| a[1]<=>b[1]} #=> [["c", 10], ["a", 20]...

Hash#sort {|a, b| ... } -> Array (21018.0)

ハッシュを [key, value] を要素とする配列の配列に変換して,それをソー トした配列を返します。

...ハッシュを [key, value] を要素とする配列の配列に変換して,それをソー
トした配列を返します。

h = { "a" => 20, "b" => 30, "c" => 10 }
h.sort #=> [["a", 20], ["b", 30], ["c", 10]]
h.sort {|a,b| a[1]<=>b[1]} #=> [["c", 10], ["a", 20]...

Hash#has_value?(value) -> bool (21014.0)

ハッシュが value を値として持つ時真を返します。 値の一致判定は == で行われます。

...ram value 探索する値を指定します。

p({1 => "one"}.has_value?("one")) #=> true
p({1 => "one"}.has_value?("two")) #=> false

@see Hash#has_key?...

絞り込み条件を変える

Hash#value?(value) -> bool (21014.0)

ハッシュが value を値として持つ時真を返します。 値の一致判定は == で行われます。

...ram value 探索する値を指定します。

p({1 => "one"}.has_value?("one")) #=> true
p({1 => "one"}.has_value?("two")) #=> false

@see Hash#has_key?...
<< < ... 2 3 4 >>