るりまサーチ

最速Rubyリファレンスマニュアル検索!
333件ヒット [1-100件を表示] (0.311秒)
トップページ > クラス:Float[x] > クエリ:_builtin[x] > クエリ:float[x]

別のキーワード

  1. _builtin new
  2. _builtin to_s
  3. _builtin []
  4. _builtin inspect
  5. _builtin each

ライブラリ

キーワード

検索結果

<< 1 2 3 ... > >>

Float#next_float -> Float (23305.0)

浮動小数点数で表現可能な self の次の値を返します。

...します。

Float
::MAX.next_floatFloat::INFINITY.next_float
Float
::INFINITY を返します。Float::NAN.next_float
Float
::NAN を返します。

//emlist[例][ruby]{
p 0.01.next_float # => 0.010000000000000002
p 1.0.next_float # => 1.0000000000000002
p 100.0.next_float # => 100.000...
...00000000001

p 0.01.next_float - 0.01 # => 1.734723475976807e-18
p 1.0.next_float - 1.0 # => 2.220446049250313e-16
p 100.0.next_float - 100.0 # => 1.4210854715202004e-14

f = 0.01; 20.times { printf "%-20a %s\n", f, f.to_s; f = f.next_float }
# => 0x1.47ae147ae147bp-7 0.01
# 0x1.47ae147ae14...
...47ae147ae1489p-7 0.010000000000000024
# 0x1.47ae147ae148ap-7 0.010000000000000026
# 0x1.47ae147ae148bp-7 0.010000000000000028
# 0x1.47ae147ae148cp-7 0.01000000000000003
# 0x1.47ae147ae148dp-7 0.010000000000000031
# 0x1.47ae147ae148ep-7 0.010000000000000033
//}

@see Float#prev_float...

Float#prev_float -> Float (23305.0)

浮動小数点数で表現可能な self の前の値を返します。

...す。

(-Float::MAX).prev_float と (-Float::INFINITY).prev_float
は -Float::INFINITY を返します。Float::NAN.prev_float
Float
::NAN を返します。

//emlist[例][ruby]{
p 0.01.prev_float # => 0.009999999999999998
p 1.0.prev_float # => 0.9999999999999999
p 100.0.prev_float # => 99.9...
...9999999999999

p 0.01 - 0.01.prev_float # => 1.734723475976807e-18
p 1.0 - 1.0.prev_float # => 1.1102230246251565e-16
p 100.0 - 100.0.prev_float # => 1.4210854715202004e-14

f = 0.01; 20.times { printf "%-20a %s\n", f, f.to_s; f = f.prev_float }
# => 0x1.47ae147ae147bp-7 0.01
# 0x1.47ae147a...
...47ae147ae146dp-7 0.009999999999999976
# 0x1.47ae147ae146cp-7 0.009999999999999974
# 0x1.47ae147ae146bp-7 0.009999999999999972
# 0x1.47ae147ae146ap-7 0.00999999999999997
# 0x1.47ae147ae1469p-7 0.009999999999999969
# 0x1.47ae147ae1468p-7 0.009999999999999967
//}

@see Float#next_float...

Float::MIN -> Float (17136.0)

Float が取り得る最小の正の値です。

...
Float
が取り得る最小の正の値です。

通常はデフォルトで 2.2250738585072014e-308 です。

Float
が取り得る最小の有限の値は -Float::MAX です。

@see Float::MAX...

Float#ceil(ndigits = 0) -> Integer | Float (17126.0)

自身と等しいかより大きな整数のうち最小のものを返します。

...

@param ndigits 10進数での小数点以下の有効桁数を整数で指定します。
正の整数を指定した場合、Float を返します。
小数点以下を、最大 n 桁にします。
負の整数を指定した場合、Integer を返...
...34567.89.ceil(-4) # => 40000
34567.89.ceil(-3) # => 35000
34567.89.ceil(-2) # => 34600
34567.89.ceil(-1) # => 34570
34567.89.ceil(0) # => 34568
34567.89.ceil(1) # => 34567.9
34567.89.ceil(2) # => 34567.89
34567.89.ceil(3) # => 34567.89
//}

@see Float#floor, Float#round, Float#truncate...

Float::MAX -> Float (17124.0)

Float が取り得る最大の有限の値です。

...
Float
が取り得る最大の有限の値です。

通常はデフォルトで 1.7976931348623157e+308 です。

@see Float::MIN...

絞り込み条件を変える

Float#round(ndigits = 0) -> Integer | Float (17121.0)

自身ともっとも近い整数もしくは実数を返します。

...d(-2) # => 93600
t.round(-3) # => 94000
t.round(-100) # => 0

2.5.round(half: :up) # => 3
2.5.round(half: :even) # => 2
2.5.round(half: :down) # => 2
3.5.round(half: :up) # => 4
3.5.round(half: :even) # => 4
3.5.round(half: :down) # => 3
//}

@see Float#ceil, Float#floor, Float#truncate...

Float#round(ndigits = 0, half: :up) -> Integer | Float (17121.0)

自身ともっとも近い整数もしくは実数を返します。

...d(-2) # => 93600
t.round(-3) # => 94000
t.round(-100) # => 0

2.5.round(half: :up) # => 3
2.5.round(half: :even) # => 2
2.5.round(half: :down) # => 2
3.5.round(half: :up) # => 4
3.5.round(half: :even) # => 4
3.5.round(half: :down) # => 3
//}

@see Float#ceil, Float#floor, Float#truncate...

Float#round(ndigits = 0) -> Integer | Float (17120.0)

自身ともっとも近い整数もしくは実数を返します。

...3.141592653589793
t.round(3) # => 3.142
t.round(0) # => 3
t.round(1) # => 3.1

t = t**10 # => 93648.04747608298
t.round(-0) # => 93648
t.round(-1) # => 93650
t.round(-2) # => 93600
t.round(-3) # => 94000
t.round(-100) # => 0
//}

@see Float#ceil, Float#floor, Float#truncate...

Float::INFINITY -> Float (17120.0)

浮動小数点数における正の無限大です。

...浮動小数点数における正の無限大です。

負の無限大は -Float::INFINITY です。

@see Float#finite?, Float#infinite?...

Float::EPSILON -> Float (17118.0)

1.0 + Float::EPSILON != 1.0 となる最小の正の値です。

...1.0 + Float::EPSILON != 1.0 となる最小の正の値です。

通常はデフォルトで 2.2204460492503131e-16 です。...

絞り込み条件を変える

Float#floor(ndigits = 0) -> Integer | Float (17114.0)

自身と等しいかより小さな整数のうち最大のものを返します。

...

@param ndigits 10進数での小数点以下の有効桁数を整数で指定します。
正の整数を指定した場合、Float を返します。
小数点以下を、最大 n 桁にします。
負の整数を指定した場合、Integer を返...
...oor(-4) # => 30000
34567.89.floor(-3) # => 34000
34567.89.floor(-2) # => 34500
34567.89.floor(-1) # => 34560
34567.89.floor(0) # => 34567
34567.89.floor(1) # => 34567.8
34567.89.floor(2) # => 34567.89
34567.89.floor(3) # => 34567.89
//}

@see Numeric#ceil, Numeric#round, Float#truncate...

Float#truncate(ndigits = 0) -> Integer | Float (17108.0)

小数点以下を切り捨てて値を整数に変換します。

...

@param ndigits 10進数での小数点以下の有効桁数を整数で指定します。
正の整数を指定した場合、Float を返します。
小数点以下を、最大 n 桁にします。
負の整数を指定した場合、Integer を返...

Float::NAN -> Float (17108.0)

浮動小数点数における NaN(Not a number)です。

...浮動小数点数における NaN(Not a number)です。

@see Float#nan?...

Float#angle -> 0 | Float (17104.0)

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

//emlist[例][ruby]{
1.arg # => 0
-1.arg # => 3.141592653589793
//}

ただし、自身が NaN(Not a number) であった場合は、NaN を返します。

Float#arg -> 0 | Float (17104.0)

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

//emlist[例][ruby]{
1.arg # => 0
-1.arg # => 3.141592653589793
//}

ただし、自身が NaN(Not a number) であった場合は、NaN を返します。

絞り込み条件を変える

Float#phase -> 0 | Float (17104.0)

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

自身の偏角(正の数なら 0、負の数なら Math::PI)を返します。

//emlist[例][ruby]{
1.arg # => 0
-1.arg # => 3.141592653589793
//}

ただし、自身が NaN(Not a number) であった場合は、NaN を返します。

Float#%(other) -> Float (17103.0)

算術演算子。剰余を計算します。

算術演算子。剰余を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)

//emlist[例][ruby]{
# 剰余
3 % 1.2 # => 0.6
3.0 % 0 # => NaN
//}

Float#abs -> Float (17103.0)

自身の絶対値を返します。

自身の絶対値を返します。

//emlist[例][ruby]{
34.56.abs # => 34.56
-34.56.abs # => 34.56
//}

Float#magnitude -> Float (17103.0)

自身の絶対値を返します。

自身の絶対値を返します。

//emlist[例][ruby]{
34.56.abs # => 34.56
-34.56.abs # => 34.56
//}

Float#modulo(other) -> Float (17103.0)

算術演算子。剰余を計算します。

算術演算子。剰余を計算します。

@param other 二項演算の右側の引数(対象)

//emlist[例][ruby]{
# 剰余
3 % 1.2 # => 0.6
3.0 % 0 # => NaN
//}

絞り込み条件を変える

<< 1 2 3 ... > >>