Ruby 3.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > optparseライブラリ > OptionParser::ParseErrorクラス > reason=

instance method OptionParser::ParseError#reason=

reason=(reason)[permalink][rdoc]

エラーの内容を指定します。

[PARAM] reason:
文字列を指定します。