Ruby 3.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > optparseライブラリ > OptionParserクラス > separator

instance method OptionParser#separator

separator(sep) -> ()[permalink][rdoc]

サマリにオプションを区切るための文字列 sep を挿入します。オプションにいくつかの種類がある場合に、サマリがわかりやすくなります。

サマリには on メソッドを呼んだ順にオプションが表示されるので、区切りを挿入したいところでこのメソッドを呼びます。

[PARAM] sep:
サマリの区切りを文字列で指定します。

require 'optparse'
opts = OptionParser.new
opts.banner = "Usage: example.rb [options]"

opts.separator ""
opts.separator "Specific options:"

opts.on("-r", "--require LIBRARY") do |lib|
        options.library << lib
end

opts.separator ""
opts.separator "Common options:"

opts.on_tail("-h", "--help", "Show this message") do
  puts opts
  exit
end