Ruby 3.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > dateライブラリ > Dateクラス > civil

singleton method Date.civil

civil(year = -4712, mon = 1, mday = 1, start = Date::ITALY) -> Date[permalink][rdoc]
new(year = -4712, mon = 1, mday = 1, start = Date::ITALY) -> Date

暦日付に相当する日付オブジェクトを生成します。

このクラスでは、紀元前の年を天文学の流儀で勘定します。 1年の前は零年、零年の前は-1年、のようにします。月、および月の日は負、または正の数でなければなりません (負のときは最後からの序数)。零であってはなりません。

最後の引数は、グレゴリオ暦をつかい始めた日をあらわすユリウス日です。省略した場合は、Date::ITALY (1582年10月15日) になります。

Date.jd も参照してください。

[PARAM] year:
[PARAM] mon:
[PARAM] mday:
[PARAM] start:
グレゴリオ暦をつかい始めた日をあらわすユリウス日
[EXCEPTION] Date::Error:
正しくない日付になる組み合わせである場合に発生します。


require 'date'
Date.new(2017, 9, 20)  # => #<Date: 2017-09-20 ...>