Ruby 3.1.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > dateライブラリ > Dateクラス > next_year

instance method Date#next_year

next_year(n = 1) -> Date[permalink][rdoc]

n 年後を返します。

self >> (n * 12) に相当します。



require 'date'
Date.new(2001,2,3).next_year      #=> #<Date: 2002-02-03 ...>
Date.new(2008,2,29).next_year     #=> #<Date: 2009-02-28 ...>
Date.new(2008,2,29).next_year(4)  #=> #<Date: 2012-02-29 ...>

Date#>> も参照してください。

[PARAM] n:
年数