Ruby 3.0.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > 組み込みライブラリ > Objectクラス > ARGV (private)

constant Object::ARGV

ARGV -> Array[permalink][rdoc]

Ruby スクリプトに与えられた引数を表す配列です。

組み込み変数 $* の別名です。 Ruby 自身に対する引数は取り除かれています。

例:

スクリプト argv.rb の内容が

p ARGV

であったとします。このときシェルから次を実行すると、

$ ruby argv.rb foo bar baz

結果は以下のように出力されます。

["foo", "bar", "baz"]
ARGV -> Array[permalink][rdoc] [redefined by optparse]

Ruby スクリプトに与えられた引数を表す配列です。

optparse を require することにより、ARGV は OptionParser::Arguable を Object#extend します。

[SEE_ALSO] OptionParser::Arguable