Ruby 2.5.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > irb/magic-fileライブラリ > IRB::MagicFileオブジェクト

object IRB::MagicFile

クラスの継承リスト: IRB::MagicFile

要約

irb が扱う入力やファイル中のマジックコメントを正しく扱うためのクラスです。

特異メソッド

定義 説明
ENCODING_SPEC_RE -> %r"coding\s*[=:]\s*([[:alnum:]\-_]+)"

マジックコメントにマッチする正規表現を返します。

open(path) -> File
open(path) { |io| ... } -> object

引数 path で指定したファイルを開いて、ファイル中のマジックコメントをエンコーディングに設定します。