Ruby 2.3.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > uriライブラリ > URIモジュール > extract

singleton method URI.extract

extract(str) -> [String][permalink][rdoc]
extract(str, schemes) -> [String]
extract(str) {|uri_str| ... } -> nil
extract(str, schemes) {|uri_str| ... } -> nil

文字列 str に対してパターンマッチングを試み、絶対URIにマッチした部分文字列からなる配列として返します。抽出する URI がなければ空の配列を返します。

第2引数に文字列の配列 schemes が与えられた場合はそのスキームだけを検索します。

ブロックが与えられた場合は String#scan と同様で、マッチした部分がみつかるたびに uri_str にその部分を代入してブロックを評価します。このときは nil を返します。

このメソッドは obsolete です。

[PARAM] str:
文字列を与えます。
[PARAM] schemes:
検索の対象としたいスキームを、文字列の配列として与えます。

例:

require 'uri'
str = "
        http://www.ruby-lang.org/
        http://www.ruby-lang.org/man-1.6/
"
p URI.extract(str, ["http"])
=> ["http://www.ruby-lang.org/", "http://www.ruby-lang.org/man-1.6/"]