Ruby 2.3.0 リファレンスマニュアル > ライブラリ一覧 > net/smtpライブラリ > Net::SMTPクラス > data

instance method Net::SMTP#data

data(message) -> Net::SMTP::Response[permalink][rdoc]
data {|f| .... } -> Net::SMTP::Response

DATA コマンドを送ります。

文字列を引数に与えた場合はそれを本文として送ります。ブロックを与えた場合にはそのブロックにストリームオブジェクトが渡されます (Net::SMTP#open_message_stream参考)。

通常は Net::SMTP#send_message, Net::SMTP#open_message_stream で DATA が送られるため利用する必要はないはずです。

[PARAM] message:
メールの本文